google.com, pub-8095924297180898, DIRECT, f08c47fec0942fa0

イタリア情報サイト

列車でフィレンツェへアクセス サンタ・マリア・ノヴェッラ駅

◆フィレンツェ駅の正式名称は、サンタ・マリア・ノヴェッラ駅(Stazione di Santa Maria Novella)といい、その頭文字をとってフィレンツェSMN駅と称されている。フィレンツェSMN駅は、フィレンツェと名がつく4つの駅の中の主要駅で、フィレンツェ歴史地区のドゥオモやウフィツィ美術館などから10分以内の距離にあり、フィレンツェを訪れる観光客にとって一番便利な駅。駅周辺にはフィレンツェ空港行きのシャトルバス乗り場、トスカーナの有名観光地へ行くバス乗り場もある交通拠点。

◆列車でフィレンツェへアクセス、所要時間、時刻表、料金、チケット購入方法、列車乗車方法、駅や駅周辺情報などを写真満載、MAP付きでナビゲート。

列車でフィレンツェへアクセス フィレンツェSMN駅

※フィレンツェSMN駅 Stazione di Santa Maria Novella

フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅 Stazione di Santa Maria Novella

列車でフィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅へアクセス

※サンタ・マリア・ノヴェッラ教会(左)とフィレンツェSMN駅(右奥)

◆フィレンツェの駅の正式名称は、サンタ・マリア・ノヴェッラ駅(Stazione di Santa Maria Novella)といい、駅前にあるゴシック建築のサンタ・マリア・ノヴェッラ教会に対照をなす建物として、1934年にイタリア・モダニズムのデザインの駅に改築された。駅名は、頭文字をとってフィレンツェSMN駅(FIRENZE SMN)と称されている。

列車でフィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅へアクセス

※フィレンツェSMN駅のプラットフォーム

◆フィレンツェにはフィレンツェと名のつく駅が4つあり、その中でフィレンツェSMN駅が主要駅。フィレンツェSMN駅は、フィレンツェ歴史地区にあるドゥオモやウフィツィ美術館から10分以内の距離にあり、フィレンツェを訪れる観光客にとって一番便利な駅。駅周辺にはフィレンツェ・ペレトラ空港(Aeroporto di Firenze-Peretola)行きのシャトルバス乗り場(所要時間20~30分)、トスカーナの有名観光地シエナやサン・ジミニャーノ行きのバス乗り場、アウトレットTHE MALL行きのバス乗り場などもある交通拠点。

列車でフィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅へアクセス

※フィレンツェSMN駅に列車が近づくとFIRENZE.S.M.Nの標識がみえる

フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅の所在地は、
Piazza di Santa Maria Novella, 50123 Firenze, IT

PageTopに戻る

フィレンツェSMN駅発の列車の時刻表・所要時間・料金

列車でフィレンツェSMN駅へアクセス

※Trenitaliaの高速列車Freccia Rossa(フレッチャ・ロッサ) フィレンツェSMN駅のプラットフォーム

◆フィレンツェSMN駅の列車のプラットフォーム(イタリア語でBinario=ビナリオ)は、1番~19番まである。ローマ、ナポリ、ミラノ、ヴェネツィアを結ぶ列車のターミナル駅で、高速列車フレッチャやイタロ、その他インターシティ(IC)、レッジョナーレ(R)、レッジョナーレ・ヴェローチェ(RV)などの列車が乗り入れている。

フィレンツェSMN駅公式サイトから時刻表(出発・到着)を調べるには Click here »

●フィレンツェSMN駅からイタリア主要都市への最短所要時間(Trenitalia調べ)
・ミラノ中央駅まで1時間50分
・ヴェネツィア・サンタルチア駅まで2時間05分
・トリノ中央駅まで2時間55分
・ローマ・テルミニ駅まで1時間34分
・ナポリ中央駅まで2時間55分

列車でフィレンツェSMN駅へアクセス

※フィレンツェSMN駅のプラットフォーム

◆イタリアの旧国鉄だった鉄道会社トレニタリア(Trenitaria)が運行している高速列車フレッチャ・ロッサ(FrecciaRossa)は、イタリア北部から南部までの主要都市を網羅し、最短時間で行くことができる便利な列車。フレッチャ・ロッサは、日本の新幹線のグリーン車よりずっと安く、サービスも充実していて快適。

◆イタリアで列車の旅をするときは、トレニタリア(Trenitalia)の公式サイトで、出発地や到着地を入力して、日付、時間、乗客数を入力すると、出発時間、到着時間、所要時間、列車便名、チケット料金を調べることができる。またチケットを購入することもできる。

トレニタリア(Trenitalia)の公式サイトは Click here »
・時刻表と料金を調べるには出発地、到着地、日付、時間、人数を入力し検索を押す

列車でフィレンツェSMN駅へアクセス

※高速列車Italo フィレンツェSMN駅

◆イタリアにはもう一つ民間のNTV社が運行する高速列車イタロ(Italo)がある。イタロの公式サイトから出発(Partenze)、到着(Arrivi)、日付、往復または片道、人数を入力すれば、列車の便名、時刻、所要時間、料金(1等や2等)を調べることができ、購入することができる。

イタロ(Italo)の公式サイトは Click here »

列車でフィレンツェSMN駅へアクセス

※フィレンツェSMN駅プラットフォーム

◆ストライキや遅延が多いことで有名なイタリアの列車だったが、最近はかなり改善された。列車の運行状況もTrenitaliaサイトの「ViaggiaTreno」で詳しく調べることができる。「ViaggiaTreno」に表示されるイタリアの地図の目的駅をクリックすると、列車名、プラットフォーム番号、到着状況、遅

◆携帯電話(Mobile)で調べる場合は、電車・駅延状況や時間を確認することができる。

(Treno・Stazione)に列車のナンバーを入力すれば、到着状況、遅延状況や時間を確認することができる。

イタリアの列車運行状況を調べるにはViaggiaTreno Click here »

PageTopに戻る

フィレンツェSMN駅の構内(コンコース)

列車でフィレンツェSMN駅へアクセス

※フィレンツェSMN駅のプラットフォームとコンコース

◆フィレンツェ・サンタ・マリア・ノッヴェラ駅は、プラットフォーム(Binario)とコンコースがPiano Terra(日本の1階)のワンフロアーにある。コンコースには、トレニタリア(TRENITALIA)のチケットオフィス、イタロ(Italo)のチケットオフィス、荷物預かり所、インフォメーション、外貨両替所、ATM、鉄道警察、遺失物取扱所、トイレ、旅行代理店、郵便局、レンタカーショップ、カフェ、ファスト・フードショップなどがある。

フィレンツェSMN駅の公式サイトは Click here »

列車でフィレンツェSMN駅へアクセス

※フィレンツェSMN駅のチケット売場(Salone Biglietti)

列車でフィレンツェSMN駅へアクセス

※フィレンツェSMN駅の構内(コンコース)

●営業時間は、
・トレニタリア・チケット売場 6:00~21:00
・イタロ・チケット売場 7:00~21:10
・荷物預かり所Ki-point 6:00~23:00
・インフォメーション 6:45~21:30
・外貨両替所 1階と地下にある
・売店(Tabacchi) 8:00~21:00

フィレンツェSMN駅の荷物預かり所Ki-Pointは、Click here »

列車でフィレンツェSMN駅へアクセス

※フィレンツェSMN駅のショッピング・エリアへ行くエスカレーター

◆フィレンツェSMN駅のPiano Interrato(日本の地下1階)はショッピング・エリアになっていて、スーパーマーケット、外貨両替所、ファッション・ショップ、靴屋、本屋などいろいろな店が並んでいる。

フィレンツェSMN駅の飲食店やカフェを調べるには、Click here »

列車でフィレンツェSMN駅へアクセス

※フィレンツェSMN駅のエントランス

列車チケットの購入方法

◆イタリアの列車のチケットを買う方法は大きく分けて3つある。インターネットのトレニタリア(TRENITALIA)公式サイトでオンライン・チケットを買う。イタリアの駅にあるチケット売り場(Biglietteria)で買う(イタリア語、英語対応)。駅のコンコースにある自動券売機(Biglietteria Autmatica)でチケットを買う(5ヵ国対応、日本語なし)。

●オンライン、駅のチケット売場、自動券売機での購入方法詳細は、「イタリアの列車チケットの買い方、列車の種類」で掲載 Click here »

イタリアの列車チケットの購入方法

※TRENITALIAの列車オンライン・チケット購入画面

フィレンツェSMN駅のチケット売場

※フィレンツェSMN駅のチケット売場

イタリアの列車のチケット購入方法

※フィレンツェSMN駅の自動券売機コーナー

イタリアの列車のチケット購入方法

※フィレンツェSMN駅のコンコースにある自動券売機

PageTopに戻る

プラットフォームにあるゲートを通る

フィレンツェSMN駅の列車の乗り方

※フィレンツェSMN駅の設置された改札ゲート(2018年2月開設)

◆イタリアの駅には基本的に改札はない。しかしフィレンツェ、ミラノ、ローマの駅には、数年前に改札のゲートができた(2019年現在)。このゲートには駅のスタッフがいて、チケットを持っているかをチェックしている。チケットを見せてゲートを通り、プラットフォームに入る。このゲートから入ってもチケットに刻印機で打刻する義務は必要。しかし、このゲートが出来たおかげでジプシーやホームレス、詐欺まがいの人は、プラットフォームに入ることができなくなり治安は良くなった。

フィレンツェSMN駅の列車の乗り方

※フィレンツェSMN駅の設置された改札ゲート(2018年2月開設)

列車の乗り方とチケットの見かた

イタリアの列車の乗り方

※フィレンツェSMN駅のコンコースにある出発列車(PARTENZE)の電光掲示板

◆イタリアの列車の乗り方は、日本の列車の乗り方と大きく異なる点が多い。イタリアの鉄道駅には基本的に改札がなく、多額の罰金を取られるシステムがあるので注意が必要。

●列車に乗るときの注意、打刻機の使い方、列車チケットの見かたの詳細は、「イタリアの列車の乗り方 多額の罰金に要注意!」で掲載 Click here »

イタリアの列車の乗車方法

※イタリアの駅にある刻印機

◆イタリアではチケットに刻印機で刻印を押すことが義務付けられている(この刻印を除外されるのは一部の列車のみ)。刻印機で刻印を押さずに列車に乗ると、列車の中を巡回している検札員に多額の罰金を取られるので注意!

◆乗車方法は、駅のホーム近くにある「グリーンの刻印機」に乗車チケットを差し込み、刻印(日時)を押してから列車に乗る。※刻印機の色は、旧式型だとイエローもある

イタリアの列車の乗り方

※フィレンツェSMN駅のプラットフォームにある電光掲示板

◆駅では「電光表示板」を見て、自分の乗る列車が何番ホームから出発するか、乗車時間に変更はないかなどを確認する。※PARTENZEまたはPARTENZAが出発の意味。ARRIVIまたはARRIVOが到着の意味。

イタリアの列車のチケット

※イタリアの列車のチケット

PageTopに戻る

フィレンツェSMN駅周辺と駅前のスタツィーネ広場

フィレンツェSMN駅周辺と駅前のスタツィーネ広場

※フィレンツェSMN駅と駅前のスタツィーネ広場

◆フィレンツェSMN駅周辺は交通拠点になっていて、フィレンツェ・ペレトラ空港(Aeroporto di Firenze-Peretola)行きのシャトルバス乗り場(所要時間20~30分)、トスカーナの有名観光地シエナやサンジミニャーノ行きのツアーバス乗り場、有名アウトレットTHE MALL行きのバス乗り場、路線バス乗り場、タクシー乗り場などがある。ちなみにフィレンツェには地下鉄はない。

フィレンツェSMN駅周辺と駅前のスタツィーネ広場

※フィレンツェSMN駅横のバス乗り場

◆フィレンツェSMN駅前のスタツィーネ広場には駐車場があり、車のロータリーになっている。このスタツィーネ広場を挟んで駅の正面にサンタ・マリア・ノヴェッラ教会が建っている。サンタ・マリア・ノヴェッラ教会の横には、世界最古の薬局・サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局がある。駅正面を6分~8分すすむと、フィレンツェのドゥオモであるサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(Cattedrale di Santa Maria del Fiore)があり、この大聖堂周辺が街の中心地(Centro)となっている。

フィレンツェMAP

※フィレンツェSMN駅とフィレンツェ歴史地区MAP

◆フィレンツェSMN駅周辺には、リーズナブルな価格のホテルがたくさんある。また高級ホテルはアルノ川周辺に多く、駅からの移動距離かなりあるので徒歩よりもタクシー利用の方がよい。この高級ホテルの近くには、有名ブランド・ショップが軒を並べるトルナブォーニ通り(Via de’ Tornabuoni)が位置している。

駅周辺で安くて美味しいものを食べるなら中央市場

フィレンツェSMN駅周辺の中央市場

※フィレンツェの中央市場の外観

◆フィレンツェSMN駅の周辺で、リーズナブルで美味しいものを食べるならフィレンツェの食を網羅している中央市場(Mercato Centrale)がお勧め。1階は食材の専門店が所狭しと建ち並び、その場で食べても良し、お土産にするのも良しという食材をたくさん売っている。2階はフードコートになっていて、フィレンツェの郷土料理やグルメをリーズナブルな価格で食べることができる。

フィレンツェSMN駅周辺の中央市場

※パニーノ・ショップ(パン屋) フィレンツェの中央市場(1階)

◆フィレンツェ中央市場の1階には、パニーノ・ショップ(パン屋)、チーズ・ショップ、モッツァレッラチーズ専門店、サラミ&生ハム・ショップ、イタリア産食材専門店、ワイン専門店、パスタ専門店、フルーツ・ショップ、八百屋、魚屋、肉屋など。色鮮やかで珍しい食材も多いので見るだけでも楽しい市場。

フィレンツェSMN駅周辺の中央市場

※サルシッチャ・プロシュート・ショップ(ソーセージ・ハム専門店) フィレンツェ中央市場(1階)

◆フィレンツェ中央市場の2階の大きなフードコートには、フィレンツェ名物のキアーナ牛のハンバーガー・ショップ、もつ煮込サンド(ランプレドット)やフリット・ショップ(揚げ物)、ピッツェリア、手打ちパスタ・ショップ、ベジタリアンとビーガン、トリュフ専門店、シーフード・レストラン、サンドウィッチ・ショップ、ジェラート・ショップ、エノテカ・ワイン、ビール・バー、レストラン、バール、カフェなどがある。

フィレンツェSMN駅周辺の中央市場

※フードコート フィレンツェ中央市場(2階)

PageTopに戻る

フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅MAP

PageTopに戻る

スポンサーリンク





Translate »