イタリアの空港・バス・列車


カターニアの空港フォンタナ・ロッサ 空港から市内へアクセス

◆カターニアの空港はフォンタナ・ロッサ空港(Aeroporto di Catania Fontanarossa)は、カターニア中心部から南西へ4.3kmの場所に位置している。カターニアの空港に到着したときの入国審査、荷物受取り、出国するときの出国審査、チェックイン、税関、免税品手続き、空港施設情報、フォンタナ・ロッサ空港からカターニア市内までのアクセス方法を写真満載、動画付きでナビゲート。

◆シチリア島東側のタオルミーナ、シラクーサ、メッシーナに行くには、このフォンタナ・ロッサ空港利用が便利。日本からシチリア島まで行く直行便はないので、乗り換えが必要。

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港




PageTopに戻る

カターニアの空港フォンタナ・ロッサ

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

◆日本からカターニア・フォンタナ・ロッサ空港(Aeroporto di Catania Fontanarossa)へ行く直行便はないので、ローマまたはミラノで乗り換えが必要。

・ローマ・フィウミチーノ空港からフォンタナ・ロッサ空港 1時間20分
・ミラノ・マルペンサ空港からフォンタナ・ロッサ空港 約2時間
アリタリア航空の公式サイト(日本語)はClick here »

◆ローマ・フィウミチーノ空港とミラノ・マルペンサ空港からのシチリア行きの便は本数も多く、乗継しても日本を出発したその日に到着できる。

◆カターニア・フォンタナ・ロッサ空港は、シチリア島で二番目に大きな都市カターニアにある空港。カターニア市内中心部から南西へ4.3kmの場所に位置している。この空港はヴィンチェンツォ・ベッリーニ空港という別名があり、19世紀前半のカターニア出身のオペラ作曲家「ヴィンチェンツォ・ベッリーニ」の名前にちなんでつけられた。

所在地 Via Fontanarossa 95121, CT, Catania , IT
電 話 +39 095 723 9111
カターニア・フォンタナ・ロッサ空港の公式サイトは(伊・英のみ)Click here »

PageTopに戻る

 入国・到着ターミナル 1階 フォンタナ・ロッサ空港

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※カターニア・フォンタナ・ロッサ空港の到着ターミナル1F

◆フォンタナ・ロッサ空港で飛行機を降りたら、1階の到着ターミナル(Arrivi)の案内表示を見ながら、入国審査(Controllo Passaporti)→ 手荷物受取(Ritiro bagagli)→ 税関(Dogana)→ 出口(Uscita)の順序で進む。

◆ローマまたはミラノの空港からカターニア・フォンタナ・ロッサ空港へ乗り継ぎする場合は、乗り継ぎ空港の到着ターミナルで、乗り継ぎ便案内表示を見て、フォンタナ・ロッサ空港行きの出発便名、離陸時間、搭乗ゲートを確認。入国審査(Controllo Passaporti)は乗り継ぎ空港で、パスポートを提示してスタンプを押してもらう。(注意:乗り継ぎの際は時間に余裕を持って行動した方が良い)

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※フォンタナ・ロッサ空港の到着ターミナルの案内表示

入国審査(Controllo Passaporti) フォンタナ・ロッサ空港

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※カターニア・フォンタナ・ロッサ空港の到着ターミナルMAP

◆カターニア・フォンタナ・ロッサ空港の入国審査(Controllo Passaporti)は、乗り継ぎ地のローマまたはミラノの空港で入国審査を終えてスタンプをもらっているので、パスポートを見せて通過するだけで大丈夫。(シェンゲン協定加盟国による)

◆乗り継ぎ地のローマまたはミラノの空港の入国審査(Controllo Passaporti)では、日本のパスポートを持つ旅行者の場合、EU圏外の「NON EU」と書かれた方の列に並び、パスポートを提示し、スタンプを押してもらう。EU圏内の旅行者は「EU」と書かれた方の列に並ぶ。(滞在期間が90日以内の場合はビザ不要。90日以上の場合はビザが必要)

◆シェンゲン協定加盟国以外から、乗り継ぎ地を経由しない便で、ファルコーネ・ボルセリーノ空港に到着した場合は、入国審査に並び、パスポートにスタンプを押してもらわなければならない。

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※入国審査(Controllo Passaporti)

PageTopに戻る

荷物受取り(Ritiro bagagli)と税関 フォンタナ・ロッサ空港

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※荷物受取所(1F) カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

◆機内預けの荷物を受け取るために1階に進み、荷物受取り(Ritiro bagagli)で、自分の乗ってきた飛行機の便名が表示されているターンテーブルへ行き、荷物が出てくるのを待つ。移動用カートを使う場合はデポジット式で1ユーロが必要。

◆機内預けの荷物を受け取ったら、出口(Uscita)近くにある税関(Dogana)の方向へ進む。空港の税関は、申告するものがなければ通り抜けるだけで大丈夫。
(注意)異常に荷物が多い場合や大きな箱を持っている場合は呼び止められる可能性もある。

◆税関は、ローマまたはミラノの乗り継ぎ空港で通過しているので、フォンタナ・ロッサ空港では通り抜けるだけでOK。出口(Uscita)の表示に従って空港を出る。




PageTopに戻る

出国・出発ターミナル 2階 カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※カターニア・フォンタナ・ロッサ空港の出発ターミナル

◆出発ターミナル(Parteze)は、カターニア・フォンタナ・ロッサ空港の2階にある。出発ターミナルには航空会社のチェックイン・カウンターが並んでいる。

◆空港には出発時間の2時間~2時間30分前に到着した方が安全。免税品(未使用未開封)の手続きもフォンタナ・ロッサ空港で行なうことが出来る。

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※チェックイン・カウンターと出発案内表示 フォンタナ・ロッサ空港

チェックイン(Check-In) フォンタナ・ロッサ空港

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※チェックイン・カウンター カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

◆チェックイン(Check-In)は、出発ターミナルにあるチェックイン案内表示を見て、出発時間、チェックイン開始時間、目的地、便名、チェックイン・カウンター番号を確認する。チェックイン開始時間が表示されたら、チェックイン・カウンターへ行き、搭乗手続きをする。チェックイン・カウンターのそばには、搭乗券の自動発券機も設置されている。

◆チェックイン・カウンターではパスポートを提示し、機内預けの荷物の重さを量ってもらい荷物を預け、搭乗券とクレームタグをもらう。その後、セキュリティチェック(Security-Check)、出国審査(Controllo Passaporti)、搭乗ゲート(Imbarchi)へと進む。搭乗ゲートは案内表示(Partenze)を見て確認する。
※荷物の重さは航空会社によって規定量が異なるので事前に調べたほうがよい。

免税対象品を機内預けの荷物にする場合は、チェックイン・カウンターで荷物の預け方や手続き方法が異なるので、詳細はこちらの 「イタリアの免税手続きタックスフリーでお得な払い戻し」 Click here »

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※搭乗券自動発券機 フォンタナ・ロッサ空港

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※出発便の案内表示 フォンタナ・ロッサ空港

PageTopに戻る

税関・免税品手続き フォンタナ・ロッサ空港

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※税関(「Agenzia delle Dogane) フォンタナ・ロッサ空港

◆カターニア・フォンタナ・ロッサ空港の免税手続きをするための税関(Dogane)は、1階の到着ターミナルにある。税関の場所は1階の片隅にあるため、ちょっと見つけにくい。

◆2階のチェックインカウンターで搭乗チケットをもらったら、1階の到着ターミナルに下がり税関へ行く。税関は1階の一番奥左側に「Agenzia delle Dogane(税関)」と書かれた看板があるところで、看板下のドア横にインターフォンがあるので、押して税関職員を呼び出す。税関職員に免税書類等(TaxFree書類等)を提示しスタンプを押してもらう。

◆払い戻しデスクも、同じフロアーの1階にあり、CAMBIO(伊語)、CHANGE(英語)と書かれた両替所に行き、スタンプを押してもらった書類を提出すれば、免税金額を返金してくれる。(2013.08.30時点)

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※税関がある1階の到着ターミナル フォンタナ・ロッサ空港

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※免税金額を払い戻しをする「CAMBIO-CHANGE」フォンタナ・ロッサ空港

◆免税品の払い戻し手続きする場合は、
① 必要なもの(加盟店でもらった免税書類とレシート、未使用未開封の商品、搭乗券)
② 税関で、免税書類に税関のスタンプを押してもらう
③ 払い戻し(Refund)は、税関の近くにタックスリファウンド会社の「払い戻しデスク」があるので、現金(ユーロ)で返してもらうのが一番簡単な方法。(クレジットカードに返金してもらう場合は返金期間がかかる)

◆ローマ・フィウミチーノ空港とミラノ・マルペンサ空港は、税関のスタンプを押してもらう必要がなくなり(2018年1月時点)、リファウンド会社の窓口に行くだけで手続きしてもらえるようになった。
※但し、税関で購入した未使用未開封の商品を見せるように言われる場合もある(空港や係員によって異なる)ので、一応、税関まで持参した方が無難。

イタリアでの免税手続き(タックスフリー)
◆免税対象額:154.95ユーロ以上
◆免税書類がないと払い戻しを受けることができない。免税書類(Tax Refund)は、タックスフリー加盟店で(1日1店舗当り)免税対象額以上の買い物をしたときに免税書類を発行してもらえる。タックスフリー手続きはあくまでも自己申請なので、商品を購入するときにレジで「タックスフリー、プリーズ」と申し出る。
「イタリアの免税手続きタックスフリーでお得な払い戻し」詳しくはClick here »

動画 フォンタナ・ロッサ空港の税関(1分17秒)


PageTopに戻る

セキュリティチェックと出国審査 フォンタナ・ロッサ空港

◆セキュリティチェック(Security-Check)では、機内持ち込み荷物、上着(コート類)、ベルト、パソコン、携帯電話、ライター(1個のみ)、持ち込みは制限のある液体物などをトレーにのせ、X線検査を受ける。探知機が反応したときにはボディ・チェックがある。
※ブーツや踵の厚い靴は脱ぐように指示される

◆セキュリティ・ゲート(金属探知機)を通り、検査が終わったら、パスポートコントロール(Controllo Passaporti)の案内表示に従って出国審査へ進む。

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※出国審査(Controllo Passaporti)の案内表示 フォンタナ・ロッサ空港

◆ローマ・フィミチーノ空港またはミラノ・マルペンサ空港で乗り継ぎをする場合は、フォンタナ・ロッサ空港での出国審査はない。ローマ・フィミチーノ空港またはミラノ・マルペンサ空港で出国審査を行う。

◆出国審査(Controllo Passaporti)は、EU圏外の旅行者は「NON EU」と書かれた方の列に並び、パスポートを提示し、スタンプを押してもらう。EU圏内の旅行者は「EU」と書かれた方の列に並ぶ。

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※出国審査の「NON EU」の表示 フォンタナ・ロッサ空港

PageTopに戻る

搭乗ゲートと空港内の移動用バス フォンタナ・ロッサ空港

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※搭乗ゲート カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

◆搭乗ゲートには出発便の30分~1時間前には行った方がよい。※搭乗ゲートが変更になることもあるので、出発便案内に表示される搭乗ゲートは何度か確認した方が安全。

◆搭乗時間(出発時間の30分くらい前)を知らせるアナウンスが流れるまでゲートは開かないので、ロビーで待機する。ロビーは大きくないのでレストランやショップは殆どない。

◆搭乗開始のアナウンスが流れたら搭乗ゲートに向かう。ゲートには空港スタッフがいるので、搭乗券を見せてゲートを通る。

◆搭乗ゲートを通過したら移動用バスに乗る。移動用バスは空港内を走行し、飛行機まで運んでくれる。

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※空港内の移動用バス フォンタナ・ロッサ空港

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※カターニア・フォンタナ・ロッサ空港内部の滑走路側

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※アリタリア機に搭乗 フォンタナ・ロッサ空港

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※機内から見たシチリア

PageTopに戻る

バスでフォンタナ・ロッサ空港からカターニア市内へアクセス

フォンタナ・ロッサ空港のバス

※カターニアの路線バスAlibus

◆フォンタナ・ロッサ空港からカターニア市内の中央駅までは、AMT社の路線バスAlibus457番(アリバス)が運行している。このバスはカターニア中央駅以外にも、エトネア通り、ステシコロ広場、ボルセリーノ広場などに停車する。市内では一般市民も乗り込んで来るので、荷物を盗まれないように十分に注意。

◆この路線バスは空港 → 中央駅へ向かうときと、中央駅 → 空港に向かうときでは、運行経路が異なるので、途中の停留所で降りる場合は確認してから乗車する。

カターニア・アリバス(Alibus)の公式サイトは、 Click here » »
カターニア・アリバスの時刻表(PDF)は、 Click here » »
カターニア・アリバスの料金は、 Click here » »

・バス会社:AMT社Alibus
・所要時間:30〜40分(フォンタナ・ロッサ空港からカターニア中央駅前)
・料金:1ユーロ/90分 (2018.8月時点)
・チケット売場:空港1階の本屋または自動券売機で購入(運転手から購入可)
☆無賃乗車の罰金:90分料金の60倍の罰金が課せられる

カターニア中央駅

※カターニア中央駅

◆カターニア市内へ行く、その他の交通手段はタクシーになる。タクシーは、カターニア市内までの所要時間約15~20分で、料金は約30ユーロ(2013.8月時点) ※料金は乗る前にタクシー・ドライバーに確認してから乗車した方がいい。

長距離バスでフォンタナ・ロッサ空港からシチリア各地へ

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※チケットバス乗り場 カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

◆カターニア・フォンタナ・ロッサ空港からは、シチリアの各地行く長距離バスが発着している。バス会社は、タオルミーナ行きのINTER BUS社、シラクーサ行きのINTER BUS社、アグリジェント行きのSAIS Trasporti社、パレルモ行きのSAIS Autolinee社などである。

◆長距離バスもカターニア中央駅近くにあるバス・ターミナルに行くが、終点ではないので降りるときに注意。長距離バスのチケットは空港ターミナルを出たところで発売している。

カターニア中央駅そばのバスターミナル詳細については、
「バスでカターニアからタオルミーナへアクセス☆バスターミナル」 Click here » »

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

※長距離バス乗り場 カターニア・フォンタナ・ロッサ空港

PageTopに戻る

カターニア・フォンタナ・ロッサ空港MAP

スポンサーリンク





GOOGLE LANGUAGE TRANSLATOR

あなたの国の言語を選んで下さい。GoogleLanguageTranslatorが翻訳します

◆イタリアの空港〜アクセス

ナポリの空港カポディキーノ

ローマの空港フィウミチーノ到着

ローマの空港フィウミチーノ出発

パレルモの空港

カターニアの空港

◆イタリアの列車・地下鉄〜アクセス

列車でナポリへ☆ナポリ中央駅

ナポリの地下鉄LINE1(1号線)

列車でヴィエトリ・スル・マーレへ

列車でローマの空港~テルミニ駅

列車でパレルモへ☆パレルモ中央駅

列車でタオルミーナへ☆ジャルディーニ駅

イタリアの高速列車☆フレッチャロッサ

◆イタリアのバス〜アクセス

シャトルバスでナポリの空港〜市内

バスでヴィエトリ・スル・マーレへ

バスでポジターノへ

バスでラヴェッロへ

シャトルバスでローマの空港〜市内

シャトルバスでパレルモの空港~市内

バスでパレルモ~アグリジェントへ

バスでアグリジェント神殿の谷へ

バスでパレルモ~カターニアへ

バスターミナル・カターニア

バスターミナル・タオルミーナ

◆イタリアのフェリー・船〜アクセス

フェリーでアマルフィ~サレルノ

アマルフィのフェリー乗降場

フェリーでポジターノ~サレルノ

ポジターノのフェリー乗り場

◆イタリア旅行 観光見どころ

ナポリの見どころ

ヴィエトリ・スル・マーレの見どころ

アマルフィの見どころ

ラヴェッロの見どころ

ポジターノの見どころ

ローマの見どころ

パレルモの見どころ

アグリジェント神殿の谷の見どころ

タオルミーナの見どころ

ラヴェンナの見どころ

ヴェローナの見どころ

ミラノの見どころ

オルヴィエートの見どころ

ポンペイの見どころ

ヴェネツィアの見どころ

◆イタリアの美術館・博物館

アグリジェント州立考古学博物館

ヴァティカン美術館(ROMA)

ボルゲーゼ美術館(ROMA)

カピトリーニ美術館(ROMA)

ウッフィツィ美術館

コッレール博物館

アカデミア美術館(VENEZIA)

アカデミア美術館(FIRENZE)

ブレラ美術館

◆イタリアの画家達

ラファエッロ・サンツィオの作品

ミケランジェロ・ブオナローティの作品

レオナルド・ダ・ヴィンチの作品

◆イタリアのホテル

フィレンツェのホテル

タオルミーナのホテル

パレルモのホテル

ローマのホテル

ポジターノのホテル

◆イタリアのレストラン

オルヴィエートのレストラン

タオルミーナのレストラン

パレルモの老舗カフェ

ポジターノのレストラン

ラヴェッロのレストラン

◆イタリアのショップ

ポジターノのオーダーメイドサンダル

アソシエイト・プログラム広告

postage

Non essere cosi ansioso e Goditi la vita ! Andiamo in Italia fenomenale !

Translate »