ローマの空港フィウミチーノ 入国からローマ市内へのアクセス

◆ローマのフィウミチーノ空港(Aeroporto di Fiumicino)。別名:レオナルド・ダ・ヴィンチ空港とも呼ばれている。ローマ到着から入国審査、荷物受取、空港情報、出口までの手順と空港からローマ市内までのアクセス方法など写真満載、MAP付でナビゲート。

◆フィウミチーノ空港からローマ市内へ行くには、シャトルバスまたはノンストップ列車「レオナルド・エクスプレス」のアクセス方法がある。シャトルバスは、料金も安く、バスの下にスーツケースを入れる格納庫があるので、重い荷物を持っている旅行者には便利。

PageTopに戻る

 ローマの空港フィウミチーノ空港 Aeroporto di Fiumicino

◆ローマのフィウミチーノ空港(別名:レオナルド・ダ・ヴィンチ空港)までは、日本・成田からは直行便(Alitalia)だと12時間で到着できる。空港はローマの南西(市内より約30キロ)に位置し、海に近いフィウミチーノという町にあるため、別名のレオナルド・ダ・ヴィンチ空港で呼ばれることは殆どない。
*所  在  地: Via dell’ Aeroporto di Fiumicino, 320 00054 Fiumicino RM イタリア
*問い合わせ: +39 06 65951
●公式サイト: フィウミチーノ空港を調べるのは、こちらをクリック »
ローマの空港

 ローマの空港フィウミチーノ 〜 入国・手順

◆日本からの直行便(アリタリア)の場合は、ターミナル3に到着(ARRIVI)する。フィウチミーノ空港から他の都市へと乗り継ぎをしないのであれば、飛行機を降りてから空港内のモノレールに乗ってターミナルに移動し、入国審査(IMMIGRAZIONE)に進む。その後、手荷物受取(RITIRO)、出口(USCITA)の表示に従って進む。
◆国内線・国際線への乗り継ぎがある場合は、日本からフィウミチーノ空港に到着後、モニターに表示されている出発便案内を見て、離陸時間やゲートを確認。イタリア国内線またはシェンゲン条約加盟国25ケ国間の国際線を乗り継ぎ利用する場合は、パスポート審査を済ませ、それぞれのターミナルに進む。ターミナルは1か2である。 (注意:乗り継ぎの際は時間に余裕を持って行動した方が良い)
ローマの空港
※飛行機を降りモノレール乗り場へ(左) ※空港モノレールの表示ボード(右)

PageTopに戻る

 入国審査・パスポートコントロール 〜 フィウミチーノ空港

◆入国審査(IMMIGRAZIONE-CONTROLLO PASSAPORTI)は、日本のパスポートを持つ旅行者の場合、EU圏外の「NON EU」と書かれた方に進み、並ぶ。 ※EU圏内とEU圏外の旅行者に別れている。EU圏内の旅行者は「EU」側へ並ぶ
◆入国審査時にはパスポートを提示。パスポートにスタンプを押してもらい簡単に終わる。 (注意:滞在期間が90日以上の場合はビザが必要。90日以内の場合はビザ不要でパスポートのみで大丈夫)
ローマの空港
※入国審査の案内ボード(左) ※「NON EU」のゲート(右)

 荷物受取・税関 〜 フィウミチーノ空港

◆入国審査後は機内預けの荷物を受け取るため、荷物受取(RITIRO BAGLIGIA)へ移動し、自分の乗ってきた便名が表示されているターンテーブルで待つ。最近は荷物が出てくるが、昔に比べる早くなった。しかし待ち合わせ時間等の約束がある場合は余裕を持った方が無難。荷物を受け取ったら税関に向かう。 ※移動用カートは、デポジット式。1ユーロ必要。
◆税関(DOGANA)は申告するものがなければ通り抜けるだけでOK。
(注)異常に荷物が多い場合や大きな箱を持っている場合に限り、呼び止められることがある
◆税関を抜けて、出口(USCITA)の方に進むと到着ロビーに出る。
ツアーの場合や送迎予約をしている場合は、「名前」を書いたカードを持った人がここで待っている。
(注)日本からの飛行機が到着するのはターミナル3だが、出口の到着ロビーはターミナルが異なるので、待ち合わせをする場合は注意。
ローマの空港
※荷物受取ターンテーブル(左) ※税関の案内ボード(右)
ローマの空港
※ローマの空港フィウミチーノMAP

PageTopに戻る

 フィウミチーノ空港からローマ市内へのアクセス方法

◆フィウミチーノ空港からローマ市内へのアクセスは、空港駅とテルミニ駅を結ぶ直通列車「レオナルド・エクスプレス」、または空港ターミナル3側にある「シャトルバス」で、ローマ・テルミニに向かうの一般的。
◆「レオナルド・エクスプレス」は、空港駅まで行くのに空港内をかなり移動しなければならず距離が長いので、個人的には到着ロビー出口右方向にある「SIT社のシャトルバス」がお薦め!
◆タクシーやレンタカーという移動方法もあるが、料金が高いこと、また道路事情に詳しくない場合は、ハードルが高いといえる。
ローマの空港
※空港ターミナル案内図(空港駅、シャトルバス乗り場、タクシー乗り場)
ローマの空港
※到着ロビーの案内表示(左) ※到着ロビーの列車出発時刻表(右)

PageTopに戻る

 シャトルバス ~ フィウミチーノ空港

「シャトルバスでローマ・フィウミチーノ空港〜ローマ市内☆アクセス」の詳細はこちらをClick
ローマの空港
※空港のシャトルバス乗り場

PageTopに戻る

 ローマ市内行き列車 ~フィウミチーノ空港

◆直通列車「レオナルド・エクスプレス」(Leonardo Express)は、フィウミチーノ空港駅~ローマ市内のテルミニ駅をノン・ストップで結ぶ。かっては低料金で乗車が楽なシャトルバスに押され気味だったが、最近(2013年現在)はかなり改善され、ローマ・テルミニ駅の発着ホーム位置変更や車体がノン・ステップになって荷物の出し入れが楽になり便利になった。
◆直通列車「レオナルド・エクスプレス」のメリットは、所要時間が短いこと。逆にデメリットは駅までの移動距離が長いことと料金が若干高いこと。
◆宿泊ホテルの場所に合わせて、直通列車「レオナルド・エクスプレス」にするか、または「シャトルバス」にするかを決めると良い。
ローマの空港
※空港ターミナル案内図(空港駅、シャトルバス乗り場、タクシー乗り場)

PageTopに戻る

 列車レオナルド・エクスプレス ~ フィウミチーノ空港

「列車でローマの空港~ローマ市内 ☆ アクセス」の詳細はこちらをClick
ローマの列車レオナルド・エクスプレス
※空港駅構内(左)、※チケットの自動券売機(右)

PageTopに戻る

GOOGLE LANGUAGE TRANSLATOR

あなたの国の言語を選んで下さい。GoogleLanguageTranslatorが翻訳します

◆イタリアの空港〜アクセス

ナポリの空港カポディキーノ

ローマの空港フィウミチーノ到着

ローマの空港フィウミチーノ出発

パレルモの空港

カターニアの空港

◆イタリアの列車・地下鉄〜アクセス

列車でナポリへ☆ナポリ中央駅

ナポリの地下鉄LINE1(1号線)

列車でヴィエトリ・スル・マーレへ

列車でローマの空港~テルミニ駅

列車でパレルモへ☆パレルモ中央駅

列車でタオルミーナへ☆ジャルディーニ駅

イタリアの高速列車☆フレッチャロッサ

◆イタリアのバス〜アクセス

シャトルバスでナポリの空港〜市内

バスでヴィエトリ・スル・マーレへ

バスでポジターノへ

バスでラヴェッロへ

シャトルバスでローマの空港〜市内

シャトルバスでパレルモの空港~市内

バスでパレルモ~アグリジェントへ

バスでアグリジェント神殿の谷へ

バスでパレルモ~カターニアへ

バスターミナル・カターニア

バスターミナル・タオルミーナ

◆イタリアのフェリー・船〜アクセス

フェリーでアマルフィ~サレルノ

アマルフィのフェリー乗降場

フェリーでポジターノ~サレルノ

ポジターノのフェリー乗り場

◆イタリア旅行 観光見どころ

ナポリの見どころ

ヴィエトリ・スル・マーレの見どころ

アマルフィの見どころ

ラヴェッロの見どころ

ポジターノの見どころ

ローマの見どころ

パレルモの見どころ

アグリジェント神殿の谷の見どころ

タオルミーナの見どころ

ラヴェンナの見どころ

ヴェローナの見どころ

ミラノの見どころ

オルヴィエートの見どころ

ポンペイの見どころ

ヴェネツィアの見どころ

◆イタリアの美術館・博物館

アグリジェント州立考古学博物館

ヴァティカン美術館(ROMA)

ボルゲーゼ美術館(ROMA)

カピトリーニ美術館(ROMA)

ウッフィツィ美術館

コッレール博物館

アカデミア美術館(VENEZIA)

アカデミア美術館(FIRENZE)

ブレラ美術館

◆イタリアの画家達

ラファエッロ・サンツィオの作品

ミケランジェロ・ブオナローティの作品

レオナルド・ダ・ヴィンチの作品

◆イタリアのホテル

フィレンツェのホテル

タオルミーナのホテル

パレルモのホテル

ローマのホテル

ポジターノのホテル

◆イタリアのレストラン

オルヴィエートのレストラン

タオルミーナのレストラン

パレルモの老舗カフェ

ポジターノのレストラン

ラヴェッロのレストラン

◆イタリアのショップ

ポジターノのオーダーメイドサンダル

アソシエイト・プログラム広告

postage

Non essere cosi ansioso e Goditi la vita ! Andiamo in Italia fenomenale !

Translate »