列車でナポリへアクセス ☆ ナポリ中央駅 ☆ 南イタリア

◆ナポリ東部に位置しているナポリ中央駅 (Stazione di Napoli Centrale) は、イタリア・ナポリの主要駅で、イタリア国内で6番目に年間利用者数の多く、約5000万人が利用している。中央駅には高速列車フレッチャロッサやインターシティなどが乗り入れ、地下鉄駅も併設させているのでアクセスは便利。

◆ナポリ中央駅は旧市街の東側にあり、駅の前には大きな広場ガリバルディ(Piazza Garibaldi)がある。駅前のガリバルディ広場には、ナポリ・カポディキーノ空港とナポリ中央駅を結ぶバス(Aliバス)のバスターミナルもある。

◆ナポリ中央駅や列車の情報、チケット購入方法を写真満載、Map付でナビゲート。

 ナポリ中央駅 ☆ Stazione di Napoli Centrale

ナポリ中央駅
※ナポリ中央駅 ☆ ナポリ
◆治安が悪いと評判のナポリ。しかし、ナポリ中央駅は2009年に改装されて、近代的なデザインの綺麗な駅に生まれ変わった。全面ガラス張りで構内には自然光が差し込み明るいので、かつてのナポリ中央駅の悪いイメージは全くない。
ナポリ中央駅
※ナポリ中央駅 ☆ ガリバルディ広場
◆ナポリ中央駅の前には大きな広場ガリバルディ(Piazza Garibaldi)があり、広場はナポリ・カポディキーノ空港と中央駅を結ぶバス(Aliバス)や路線バスなどのバスターミナルになっている。
シャトルバス(Aliバス)でナポリの空港〜ナポリ市内のアクセスは、こちらをクリック »
ナポリ中央駅
※ナポリ中央駅 ☆ ガリバルディ広場
◆昼間のガリバルディ広場はビジネスマンや観光客が多く、治安の悪さは全くない。但し夜は、いろいろな人種の人がいるので、いちおう用心して行動した方が良い。
ナポリ中央駅
※ナポリ中央駅 ☆ ナポリ
◆ナポリ中央駅を正面に見て、駅の左端にはマクドナルドがある。ここは、かつてAliバスの停留所だった。2015年時点ではガリバルディ広場が工事だったため、Aliバスの停留所は、ガリバルディ広場の中央に変更になっていた。
ナポリ中央駅
※ガリバルディ広場から見たナポリ中央駅
◆大きなガリバルディ広場からは、横に長いナポリ中央駅の建物、その後ろにはベスビオ山が一望できる。広場には大きな駐車場やタクシー乗り場もある。
ナポリ中央駅
※ガリバルディ広場の地下鉄乗り場 ☆ ナポリ中央駅
◆赤に白い文字「M」の標識は地下鉄のマーク。地下鉄に乗る場合は、このマークを探す。ナポリ中央駅前のガリバルディ広場から地下鉄乗り場へ行くことができる。ナポリ中央駅の構内はからも行くことができる。

PageTopに戻る

 ナポリ中央駅の構内 ☆ 南イタリア

ナポリ中央駅
※ナポリ中央駅構内の「電光掲示板」
◆駅には「電光掲示板」あり、この「電光掲示板」に列車の出発時間(PARTENZA)、到着時間(ARRIVO)、列車が止まるホーム(Binario)が表示される。列車の出発や到着が遅れたり、ホームが変更になることもあるので必ず確認した方がいい。
ナポリ中央駅
※ナポリ中央駅構内の高速列車「フレッチャ」のディスク
◆フレッチャは、イタリア国内を北から南まで縦断する高速列車。フレッチャには、フレッチャ・ロッサ、フレッチャ・ルジェント、フレッチャ・ビアンカと3タイプの列車がある。チケットは駅のチケット売り場でも購入できる。
ナポリ中央駅
※ホーム(Binario)の表示ボード ☆ ナポリ中央駅
◆ナポリ中央駅のホーム(Binario)は、2番線から24番線まである。駅の中にホームの位置を示した表示ボードがあるので、その方向へ進めば、希望のホームに行くことができる。また2番ホーム側には荷物預かり所があり、23番ホーム側にはインフォメーション・ディスクがある。
ナポリ中央駅
※ナポリ中央駅構内の中央階段
◆ナポリ中央駅構内にある中央階段を下りると、地下通路に続き、私鉄べスビアーナ線(エルコラーノ遺跡、ポンペイ遺跡、ソレント行き)の乗り場や地下鉄の乗り場に行くことができる。これらの乗り場は、ガリバルディ広場からも行くことができる。
ナポリ中央駅
※18番ホーム ☆ ナポリ中央駅
◆ホームに列車が入ってきたら、チケットを見て自身が乗る車両を探す。列車の側面に車両ナンバーが表示されている。
ナポリ中央駅
※18番ホームの電光掲示板 ☆ ナポリ中央駅
◆ホームの「電光掲示板」には、ホームにいる列車について表示されている。例えば写真上の場合、列車名「フレッチャ・ロッサ」、終点駅「ミラノ中央駅」、列車番号「AU9558」、発車時間「18:00」、一番下には列車が停車する駅が表示される。
ナポリ中央駅
※ホーム Binario ☆ ナポリ中央駅
◆イタリアの駅のホームは低い位置なので、列車に乗るときは、荷物を持ち上げて乗りこむようになる。大きなスーツケースを持って乗り込むのは結構大変なので、時間は余裕をもって行く方がいい。
ナポリ中央駅
※20番ホームの電光掲示板 ☆ ナポリ中央駅
◆ホームの「電光掲示板」には、ホームにいる列車について表示されている。例えば写真上の場合、列車名「インターシティ」、終点駅「エボリ」、列車番号「R3399」、発車時間「07:13」、一番下には列車が停車する駅が表示される。

PageTopに戻る

 チケット売り場 ☆ ナポリ中央駅

ナポリ中央駅
※チケット売り場(ホームの18番から21番付近)☆ ナポリ中央駅
◆ナポリ中央駅でチケットを購入する場合は方法が2つある。一つは、ナポリ中央駅にあるのチケット売り場(Biglietteria)で購入する。もう一つは、自動券売機(Biglietteria Autmatica)で購入する。
ナポリ中央駅
※チケット売り場デスク ☆ ナポリ中央駅
◆チケット売り場にはデスク(窓口)があり、スタッフに希望の列車(行き先、時間、席のクラス、往復か片道)を伝えれば調べてくれる。チケット売り場の中には、順番待ち番号を出す機械と出発する列車の「電光掲示板」がある。※スタッフは親切。人や場所によって異なるかもしれないが。
ナポリ中央駅
※チケット売り場の順番待ち番号を出す機械 ☆ ナポリ中央駅
◆チケット売り場のスタッフからチケットを購入する場合は、まず、順番待ち番号を機械から取り出し、自分の順番を待つ。順番待ちの機械は、Acquisto,Cambio e Rimborso, Biglietti Trainitalia(トレニタリアのチケット購入、変更、払い戻し)を押すと、番号が印刷された紙が出てくる。その後は、チケット売り場デスクの上にある「電光掲示板」に自分の番号が表示されるまで、チケット売り場の中で待つ。
ナポリ中央駅
※チケット売り場デスク ☆ ナポリ中央駅
◆チケット売り場のデスクの上にある「電光掲示板」に、自分の番号が表示されたら、そのスタッフのところへ行く。スタッフからスムーズにチケットを購入したい場合は、日本を出発する前に、イタリアの国鉄TRENITALIAの公式サイトで希望する列車や時間を調べることができるので、2〜3種類選んでおく。そうすれば、第1希望の列車の時間が購入できない場合でも、スムーズにチケットを購入することができる。
イタリアの国鉄 TRENITALIAの公式サイトは、こちらをクリック »
ナポリ中央駅
※チケット売り場にある「出発する列車の電光掲示板」 ☆ ナポリ中央駅
◆チケット売場の中には「出発する列車の電光掲示板」がある。「電光掲示板」には、列車名、行き先、列車の出発時間、ホーム(Binario)が表示される。
ナポリ中央駅
※チケット売り場にある「出発する列車の電光掲示板」 ☆ ナポリ中央駅
カンパーニャの交通機関(列車・バス)、時刻表、料金、ストライキ情報などを調べるならEAVsrlの公式サイトは、こちらをクリック »
ナポリ中央駅
※チケット売り場 ☆ ナポリ中央駅
◆ナポリ・カンパーニャ州の公共交通はUNICO CAMPANIAという交通カード(乗車券)があるので利用すると便利。選ぶカードの種類で様々な交通機関が乗り放題。
イタリア政府観光局UNICO CAMPANIAの詳細は、こちらをクリック »
UNICO CAMPANIAの公式サイトは、こちらをクリック »
ナポリ中央駅
※自動券売機(Biglietteria Autmatica) ☆ ナポリ中央駅
◆自動券売機は駅の中央に数台設置されている。言語は6カ国語から選択できる。(日本語はなし)
◆自動券売機(Biglietteria Autmatica)でチケットを購入する場合は、トレニタリア(TRENITALIA)の自動券売機に希望の列車(行き先、時間、席のクラス、往復か片道)を打ち込み購入する。 【注意】自動券売機で購入する場合は、誰かがチケットを購入している自動券売機を使用した方が安全(まれに自動券売機が故障していることがある)

PageTopに戻る

 列車の乗車方法 ☆ ナポリ中央駅

ナポリ中央駅
※ホームと刻印機 ☆ ナポリ中央駅
◆イタリアの列車の駅には基本的には改札口がない(地下鉄には改札口有り)。刻印機で刻印を押すことが改札の代わりとなっている。したがって、ホームの柱には刻印機(写真上の右側)が設置されている。※刻印機の新型タイプは緑と白、旧型タイプは黄色
イタリアの刻印機
※チケットの刻印機(新型)
◆刻印機にチケットを差し込み、刻印を押してから列車に乗車しなければならない。チケットを刻印機に入れるとカチャという音がする→チケットに刻印が押されていれば大丈夫。
イタリアの刻印機
※チケットの刻印機
◆刻印機で刻印を押さずに乗車すると、チケットを持っていても無賃乗車とみなされ、検札員に多額の罰金を請求されるので要注意!
ナポリ中央駅
※タバッケリア(売店) ☆ ナポリ中央駅
◆タバッケリアというのは、駅構内にある売店。売店といっても、交通機関の共通パスなども販売している。1日券や3日券など用途に応じたパスを買っておくと、その期間中はバス、地下鉄、トラム(路面電車)に乗ることができるので便利。

PageTopに戻る

 列車のシステム ☆ ナポリ中央駅

ナポリ中央駅
※インターシティ(左) フレッチャロッサ(右) ☆ ナポリ中央駅
ナポリ中央駅
※インターシティの車内 ☆ ナポリ中央駅
◆インターシティとは主要都市間を結ぶ特急列車のことで、座席は1等(Prima Classe)と2等(Seconda Classe)がある。上の写真は2等(Seconda Classe)でチケットの価格は安い。
ナポリ中央駅
※フレッチャロッサ ☆ ナポリ中央駅
◆フレッチャロッサは「赤い矢」という意味の、イタリアの国鉄トレニタリア(TRENITALIA)が運行する最高時速360kmの高速列車で、イタリアの北から南の主要都市を縦断し、運行している。このフレッチャロッサには、他にフレッチャルジェント、フレッチャビアンカがある。
◆フレッチャロッサの特徴は、座席のクラスが4タイプあり、それぞれクラスによりサービスが異なること。
ナポリ中央駅
※フレッチャロッサ ☆ ナポリ中央駅
◆特に圧巻なのは最高級クラスの「エグゼクティブ」。エグゼクティブは、全席一人掛けの革張りシートのリクライニング式座席で、ふくらはぎの下までサポートするレグレストも装備されている。さらに食事やドリンクの無料サービスがあり、至福の贅沢な時間を過ごすことができる。
ナポリ中央駅
※エグゼクティブ(EXECUTIVE)の車両の中 ☆ フレッチャロッサ
◆エグゼクティブのチケットを持っていると、駅のフレッチェクラブ・ラウンジを利用することもできる。ちなみにエグゼクティブはネット予約はできないので、イタリアの駅でチケットを購入しなければならない。エグゼクティブ以外のクラスはネット予約可能。
ナポリ中央駅
※エグゼクティブ(EXECUTIVE)の車両の中 ☆ フレッチャロッサ
◆「最高のサービスを提供するエグゼクティブ」といわれているだけあり、エグゼクティブの車両は、座席がわずか8席だけというゆったりとした配置になっている。座席と座席の間隔は、最大1.5mまで離してあるため、他の乗車客が視界に入らず、完全にプライバシーが保たれる。
ナポリ中央駅
※エグゼクティブ(EXECUTIVE)の車両の中 ☆ フレッチャロッサ
◆エグゼクティブは、発車と同時に列車のスタッフが乗車客のところにウェルカムドリンクのオーダーを聞きにくる。そしてすぐ注文したドリンクとクッキーが無料でサービスされる。飲み物がサービスされたあとは、スタッフがエグゼクティブに乗車している客に降りる駅を聞きに来る。その時ランチやディナーのオーダーを聞かれる。この朝食、ランチ、ディナーは無料でサービスされる。フレッチャロッサのエグゼクティブは、日本の新幹線のグリーン車より安く、快適な時間を過ごすことができる。

PageTopに戻る

 ナポリ中央駅 MAP

GOOGLE LANGUAGE TRANSLATOR

あなたの国の言語を選んで下さい。GoogleLanguageTranslatorが翻訳します

◆イタリアの空港〜アクセス

ナポリの空港カポディキーノ

ローマの空港フィウミチーノ到着

ローマの空港フィウミチーノ出発

パレルモの空港

カターニアの空港

◆イタリアの列車・地下鉄〜アクセス

列車でナポリへ☆ナポリ中央駅

ナポリの地下鉄LINE1(1号線)

列車でヴィエトリ・スル・マーレへ

列車でローマの空港~テルミニ駅

列車でパレルモへ☆パレルモ中央駅

列車でタオルミーナへ☆ジャルディーニ駅

イタリアの高速列車☆フレッチャロッサ

◆イタリアのバス〜アクセス

シャトルバスでナポリの空港〜市内

バスでヴィエトリ・スル・マーレへ

バスでポジターノへ

バスでラヴェッロへ

シャトルバスでローマの空港〜市内

シャトルバスでパレルモの空港~市内

バスでパレルモ~アグリジェントへ

バスでアグリジェント神殿の谷へ

バスでパレルモ~カターニアへ

バスターミナル・カターニア

バスターミナル・タオルミーナ

◆イタリアのフェリー・船〜アクセス

フェリーでアマルフィ~サレルノ

アマルフィのフェリー乗降場

フェリーでポジターノ~サレルノ

ポジターノのフェリー乗り場

◆イタリア旅行 観光見どころ

ナポリの見どころ

ヴィエトリ・スル・マーレの見どころ

アマルフィの見どころ

ラヴェッロの見どころ

ポジターノの見どころ

ローマの見どころ

パレルモの見どころ

アグリジェント神殿の谷の見どころ

タオルミーナの見どころ

ラヴェンナの見どころ

ヴェローナの見どころ

ミラノの見どころ

オルヴィエートの見どころ

ポンペイの見どころ

ヴェネツィアの見どころ

◆イタリアの美術館・博物館

アグリジェント州立考古学博物館

ヴァティカン美術館(ROMA)

ボルゲーゼ美術館(ROMA)

カピトリーニ美術館(ROMA)

ウッフィツィ美術館

コッレール博物館

アカデミア美術館(VENEZIA)

アカデミア美術館(FIRENZE)

ブレラ美術館

◆イタリアの画家達

ラファエッロ・サンツィオの作品

ミケランジェロ・ブオナローティの作品

レオナルド・ダ・ヴィンチの作品

◆イタリアのホテル

フィレンツェのホテル

タオルミーナのホテル

パレルモのホテル

ローマのホテル

ポジターノのホテル

◆イタリアのレストラン

オルヴィエートのレストラン

タオルミーナのレストラン

パレルモの老舗カフェ

ポジターノのレストラン

ラヴェッロのレストラン

◆イタリアのショップ

ポジターノのオーダーメイドサンダル

アソシエイト・プログラム広告

postage

Non essere cosi ansioso e Goditi la vita ! Andiamo in Italia fenomenale !

Translate »