イタリア情報サイト

 列車でヴィエトリ・スル・マーレ駅へアクセス

◆列車でヴィエトリ・スル・マーレ(南イタリア)へ行く場合は、サレルノから10分程度で到着する。ヴィエトリ・スル・マーレの駅は、山の斜面にあり、町の中心地より高い部分に位置している。

◆列車の本数は少ないので確認した方がよい。また平日(FERIALE)と日祝日(FESTIVO)とでは、運行している本数や時間も異なるので注意が必要。

◆ヴィエトリ・スル・マーレへ。列車でのアクセス、駅の情報を写真満載、Map付でナビゲート。




PageTopに戻る

 ヴィエトリ・スル・マーレ 地元のMAP

ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィエトリ・スル・マーレ 地元のMAP
◆ヴィエトリ・スル・マーレの地元のショップで貰った街のMAP。
①マッテオッティ広場 ②ウンベルト1世通り ③サンジョヴァンニ・バッティスタ教会 ④チェラミカ・アーティスティカ・ソリメネ・ヴィンチェンツォ ⑤ヴィッラ・コムナーレ ⑥CSTPのバス停留所 ⑦SITAのバス停留所 ⑧ヴィエトリ・スル・マーレ駅

PageTopに戻る

 列車でヴィエトリ・スル・マーレ駅へ ☆ アクセス

ヴィエトリ・スル・マーレ駅
※ヴィエトリ・スル・マーレ駅
◆ヴィエトリ・スル・マーレ駅は、山の斜面にあり、町の中心地より高い部分に位置している。駅は小さく、静かで穏やかな雰囲気の駅。
ヴィエトリ・スル・マーレ駅
※ヴィエトリ・スル・マーレ駅
◆サレルノから乗車すれば、ヴィエトリ・スル・マーレまでは、列車で10分くらいで到着する。
 イタリアの国鉄TRENITALIA(トレニタリア)の公式サイトはこちらをクリック。列車のチケット購入、時刻表、料金をチェック »
ヴィエトリ・スル・マーレ駅
※ヴィエトリ・スル・マーレ駅
◆駅の前には小さな駐車場がある。しかし車で行く場合は、町の中心のマッテオッティ広場に大きな駐車場があるので、そちらに止めた方がベスト。人間は町まで、階段を使って下りて行く。
ヴィエトリ・スル・マーレ駅
※ヴィエトリ・スル・マーレ駅のホーム
◆イタリアの駅のホームは、大半が低い位置になっている。列車に乗る際には、荷物を持ち上げて乗りこむようになる。したがって、大きなスーツケースを持っての個人旅行は結構つらい。なるべく身軽にして行く事がお薦め。
ヴィエトリ・スル・マーレ駅
※ヴィエトリ・スル・マーレ駅と列車
◆サレルノから列車に乗車したときは、ヴィエトリ・スル・マーレが最初の停車駅。5km弱の距離なので、あっという間に到着する。
ヴィエトリ・スル・マーレ駅
※ヴィエトリ・スル・マーレ駅と列車
◆駅は山の斜面の高い位置にあるので、紺碧のサレルノ湾や港町特有の美しい風景を見ながら、列車からも駅からも眺望を楽しむことができる。
ヴィエトリ・スル・マーレ駅
※ヴィエトリ・スル・マーレ駅のホーム
◆ヴィエトリ・スル・マーレ駅は無人駅なので、乗車チケットはサレルノで往復チケット(andata e ritorno)を購入した方が安全。




PageTopに戻る

 ヴィエトリ・スル・マーレの駅から町まで

ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィエトリ・スル・マーレ駅から町を見た風景
◆ヴィエトリ・スル・マーレ駅からヴィエトリ・スル・マーレの町へ行くには、山の斜面を下り、国道SS18を越えて、町の中心マッテオッティ広場まで歩く。山の斜面を下りるが、距離的には10分くらいなので遠くはない。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※マッテオッティ広場 ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆ヴィエトリ・スル・マーレのマッテオッティ広場(Piazza G.Matteotti)は、サレルノからアマルフィ海岸(Costiera Amarfitana)を繋ぐ道路SS18とSS163が交差するところにある街の玄関口。マッテオッティ広場には大きな駐車場(Parcheggio)やバスの停留所がある。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※マッテオッティ広場 ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆マッテオッティ広場からヴィッラ・コムナーレ(Villa Comunale)に続くメインストリートのウンベルト1世通りには、細いストリートが数本あり、サンジョヴァンニ・バッティスタ教会へ行く道も分岐している。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※マッテオッティ広場 ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆マッテオッティ広場は、見晴らしのいい高台にあるので、この広場で寛ぐ地元の人やヨーロッパから来た観光客、景観を楽しむ人達を見かける。このマッテオッティ広場が、ヴィエトリ・スル・マーレで一番賑やかな場所。

PageTopに戻る

 サレルノ駅

サレルノ駅
※サレルノ駅 ☆ 南イタリア
◆サレルノ駅から列車に乗って、ヴィエトリ・スル・マーレ駅までは10分くらいで到着する。サレルノの駅は、チケット売場の窓口や自動券売機、発着時刻・ホーム表示板、タバッキ(バスのチケット等を売っている)、荷物預かり所は1階にあり、ホームが2階にある。
◆サレルノまではイタリア各地から、イタリアの国鉄TRENITALIA(トレニタリア)の列車が数多く運行している。
サレルノ駅
※サレルノ駅のホーム ☆ 南イタリア
◆1階の「発着時刻・ホーム表示板」を見て、乗車する列車のホーム(Binario)を確認する。ホームへ行くには階段を上る。イタリアのローカル駅は、エスカレーターやエレベーターが付いているところは殆どない。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※サレルノからヴィエトリ・スル・マーレへの車窓風景
◆サレルノを出発した列車は、山の中腹を走行するので眺望はいい。サレルノは港町なので多くの船やフェリーが停泊する。そのため海沿いにはコンテナが置かれている風景もよく目にする。

PageTopに戻る

 列車の乗車方法 ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ駅

イタリアの刻印機
※チケットの刻印機-旧型(下左)、※刻印機-最新型(下中央)、※タバッケリア(下右)
◆駅には「発着時刻・ホーム表示板」があるので、乗車する列車の時間とホームを確認。PARTENZAが出発の表示。ARRIVOが到着の表示。Binarioがホームの表示。
◆乗車方法は、駅にある刻印機(新型は緑と白、旧型は黄色)があるので、乗車チケットを差し込み、刻印を押してから列車に乗る。 
◆刻印機で刻印を押さずに乗ると、チケットを持っていても無賃乗車とみなされ、車内で検札の際に多額の罰金を取られるので要注意!
◆イタリアの列車の駅には改札口がない。刻印機で刻印を押すことが改札の代わりとなっている。(但し、地下鉄には改札口有り)

PageTopに戻る

 ヴィエトリ・スル・マーレの駅 MAP

スポンサーリンク




Translate »