イタリア情報サイト

アマルフィの交通機関の玄関口フラヴィオ・ジョイア広場 イタリア

◆アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場は、イタリア各地から来るバスや車、フェリーなど交通機関の玄関口。大型バスターミナル、フェリー(船)が停泊する埠頭、アマルフィ・コーストの町へ行くバスの停留所、大型駐車場がある大きな広場。

◆イタリアの世界遺産アマルフィ・コーストで最も有名な町アマルフィへ行くには、列車は運行していないので、バスまたはフェリー、車でしか行くことができない。ナポリ、ソレント、サレルノなどからバスに乗るか、またはフェリーに乗って行くのが一般的な交通手段になる。

◆アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場にあるバスターミナル、フェリー乗り場、アマルフィーコーストの町へ行くバスの停留所などを写真満載、MAP付きでナビゲート。

アマルフィの交通機関の玄関口フラヴィオ・ジョイア広場

※アマルフィの交通の玄関口フラヴィオ・ジョイア広場

スポンサーリンク




PageTopに戻る

アマルフィの交通機関の玄関口フラヴィオ・ジョイア広場

アマルフィの交通機関の玄関口フラヴィオ・ジョイア広場

※アマルフィの交通機関の玄関口フラヴィオ・ジョイア広場

◆アマルフィの海の前にあるフラヴィオ・ジョイア広場(Piazza Flavio Gioia)は、アマルフィ・コーストを運航しているフェリーの乗り場やナポリ、ソレント、サレルノ、ポジターノなどから来るバスのターミナル、ラヴェッロ、スカーラなど近辺地域を回る路線バスの停留所、車で来る観光客のための大型駐車場があり、交通機関の玄関口になっている。

◆アマルフィやポジターノなどのアマルフィ・コースト沿岸にある町は鉄道がないので、バスや車、フェリーでしか行くことができない。バスやフェリーの運行はシーズン中(4月~10月末)は多いが、オフシーズン(11月~3月末)になると大幅に減るので時刻表などのチェックは必ずしたほうがよい。

アマルフィの交通機関の玄関口フラヴィオ・ジョイア広場

※アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場の大型駐車場

●アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場
所 在 地:Piazza Flavio Gioia 84011 Amalfi SA, イタリア

PageTopに戻る

アマルフィ・フラヴィオ・ジョイア広場のバスターミナル

アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場のバスターミナル

※アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場のバスターミナル、SITAsud社のバス

◆アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場にあるバスターミナルは、海を背にして左側に位置している。このバスターミナルには、SITAsud社のサレルノ、ヴィエトリ・スル・マーレ、チェターラ、マイオリ、ミノーリ、アトラーニ、ラヴェッロを周遊しているバスやソレント、ポジターノ、プライアーノ、グロッタ・スメラルドを周遊しているバス、ナポリ~アマルフィ間を運行しているバスなど、数多くのバスが発着している。

◆アマルフィの町は海側にあり、バスや車は山の中腹にある国道163号線から、海沿いのフラヴィオ・ジョイア広場へ降りて来れるように道路が作られている。町の中心部は車が通れない細い道や坂道が多い。

●SITA社の公式サイトは、Click here »
●SITA Sud社バスの時刻表PDFは、(2018.11.5-2019.03.31) Click here »
【注】日曜、祝日、季節によって本数が減るので時刻表の確認を

●バス・チケットのSALERNO-AMALFIは割引チケットがある(200分有効6ユーロ)
UNICO CAMPANIAの公式サイト Click here »

アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場のバスターミナル

※アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場のバスターミナル、SITAsud社のバス

アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場のバスターミナル

※フラヴィオ・ジョイア広場から国道163号線に向かう道路

アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場MAP

スポンサーリンク




PageTopに戻る

アマルフィのラヴェッロ、スカーラ行きバスの停留所

アマルフィのラヴェッロ、スカーラ行きバス停留所

※アマルフィのラヴェッロ、スカーラ行きSITAsud社の路線バスの停留所

◆海を背にしてフラヴィオ・ジョイア広場の右側には、ラヴェッロやスカーラへ行くSITAsud社の路線バスが発着する停留所がある。この停留所には、BusStopと書かれているテントが張られている。バスのチケット売り場も停留所のそばにある。

●「バスでアマルフィ~ラヴェッロへアクセス」は、Click here »

アマルフィのラヴェッロ、スカーラ行きバス停留所

※アマルフィのラヴェッロ、スカーラ行きバスの停留所付近の風景

PageTopに戻る

アマルフィ・フラヴィオ・ジョイア広場のフェリー乗り場

アマルフィのフェリー乗り場

※アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場にあるフェリー乗り場

◆アマルフィのフェリー乗り場は、フラヴィオ・ジョイア広場の端、海を背にして左側にある湾の埠頭に位置している。湾になっている埠頭には、サレルノ、ソレント、ポジターノなどから来るフェリーの乗り場がある。シーズン中は多くの観光客が集まっているのでフェリー乗り場は見つけやすい。

◆この埠頭には、アマルフィーコーストにあるエメラルドの洞窟やカプリまで行く観光遊覧船の乗り場もある。また個人やホテルなどが所有しているクルーザーも多く停泊している。

●「フェリーでアマルフィへアクセス」は、Click here »

アマルフィのフェリー乗り場

※アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場にあるフェリー乗り場の埠頭

PageTopに戻る

アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場

アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場

※アマルフィ・フラヴィオ・ジョイア広場にあるフラヴィオ・ジョイアの像と噴水

◆アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場の中心には、この広場の名前に由来するフラヴィオ・ジョイア(Flavio Gioia)の像が、噴水の中にそびえている。フラヴィオ・ジョイアは、西洋航海史上で初めて羅針盤を発明したといわれている地元の人物である。

◆アマルフィの交通機関の玄関口であるフラヴィオ・ジョイア広場には、多くの観光客が集まるので、近辺にはホテル、レストラン、カフェ、土産物店などが多くある。

◆フラヴィオ・ジョイア広場には、街のメインストリートへ行く入口もあるので、夜になっても多くの観光客で賑わっている。

アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場

※アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場から見たマリーナ

アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場

※アマルフィ・フラヴィオ・ジョイア広場の夜の風景

PageTopに戻る

アマルフィのメインストリート入口☆フラヴィオ・ジョイア広場

アマルフィのメインストリート

※フラヴィオ・ジョイア広場にあるアマルフィのメインストリート入口

◆フラヴィオ・ジョイア広場から、アマルフィの最大の見どころドゥオモ(Duomo)が見える方向へ進むと、「Via Lorenzo di Amalfi-Via Pietro Capuano」という長い名前の街のメインストリートがある。このメインストリートには多くの土産物店、カフェ、ホテルなどがあり、昼夜を問わず観光客で賑わっている。

◆メインストリートはフラットな道だが、そこから両側に広がる路地は山の斜面を利用しているので高低差があり、階段になっているところが多い。その階段の途中や山の斜面にホテルがあるので、荷物はなるべく身軽にして行ったほうが賢明。

アマルフィのメインストリート

※フラヴィオ・ジョイア広場のHOTELうしろに見えるアマルフィのドゥオモ(Duomo)の鐘楼

アマルフィのメインストリート

※アマルフィのメインストリートの風景

PageTopに戻る

アマルフィの栄華を物語る「海の門」と地図

アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場

※フラヴィオ・ジョイア広場にある小さなアーケード状の「海の門」

◆アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場には、アーケード状の小さな門があり「海の門(Porta della Marina)」と呼ばれている。この海の門の横には、アマルフィーコースト名産の陶器マヨルカ焼きで作られた濃いブルーやイエローの色鮮やかな大きな地図がある。

◆このマヨルカ焼きで作られた地図には、海洋都市国家として繁栄した中世の頃のアマルフィの様子が描かれている。特産品を積んでアマルフィから出航した人々が、地中海を渡り近辺諸国と交易をし、近辺諸国の特産品を持ち帰っていた様子などを見ることができる。かつて栄華を誇っていた頃のアマルフィを偲ぶことができる地図。

アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場

※海の門(Porta della Marina)の横にあるマヨルカ焼きで作られた地図

アマルフィのフラヴィオ・ジョイア広場

※中世の頃のアマルフィの様子を描いたマヨルカ焼き陶器で作られた地図

アマルフィの現地MAP

アマルフィの現地MAP

※アマルフィのホテルでもらった現地MAP

PageTopに戻る

スポンサーリンク





Translate »