ポリテアーマ劇場☆パレルモ☆美しい新市街地にある劇場

◆ポリテアーマ劇場は、美しい石畳で整備されたルッジェロ・セッティモ広場にあり、迫力あるドーム型の建物と凱旋門のようなファサード、その上にある躍動感あふれる馬や馬車のブロンズ像が、一際目立つ大劇場。但し現在は、特別公演のみの上演。

◆ポリテアーマ劇場前のリベルタ通りを挟んで続く、もう一つのカステル・ヌォーヴォ広場には、ヤシの木が多く南国の雰囲気を醸し出している。近辺には高級ブティックも多く、北イタリアの都市を思わせる本格的な新市街地にポリテアーマ劇場は位置している。

◆ポリテアーマ劇場の見どころ、カステル・ヌォーヴォ広場、ルッジェロ・セッティモ広場、アクセス方法を写真、Map付で紹介。

PageTopに戻る

 ポリテアーマ劇場の見どころ☆Teatro Politeama☆パレルモ

◆ポリテアーマ劇場は、パレルモの新市街地の中心、カステル・ヌォーヴォ広場とルッジェーロ・セッティモ広場に面して建つ、ドーム型の迫力ある大劇場。凱旋門のようなファサード、その上にある四頭たての二輪馬車のブロンズ像は、躍動感に溢れ一際目立つ存在。
◆ポリテアーマ劇場は、ジュセッペ・ダミアーニ・アルメイダの設計で、1867年~1874年をかけて建設された。外側の柱廊にはポンペイ風の壁画が描かれ、正面の凱旋門風のファサードと四頭たての二輪馬車のブロンズ像は、マリオ・ルッテリ作である。
◆現在のポリテアーマ劇場は、特別公演のみが開催され、通常は閉鎖されている。このポリテアーマ劇場は、近くにあるマッシモ劇場が老朽化で、1974年から改装で24年間も閉鎖されていたため、1874年に代わりに造られ、1998年まで公演が行なわれていた。
※ドーム型のポリテアーマ劇場、凱旋門風のファサードと上の躍動感に溢れるブロンズ像(下)
ポリテアーマ劇場
※ポリテアーマ劇場外側の柱廊にはポンペイ風の壁画が描かれている(下)
ポリテアーマ劇場
※ポリテアーマ劇場(下左)、※カステルヌォーヴォ広場(下右)
ポリテアーマ劇場

PageTopに戻る

 ポリテアーマ劇場近辺☆カステルヌォーヴォ広場☆パレルモ

◆ポリテアーマ劇場の前には、カステルヌォーヴォ広場とルッジェロ・セッティモ広場がある。広々としたこれらの広場は、パレルモの人々や観光客の憩い場になっている。
◆この周辺は本格的な新市街地で治安も良く、お洒落なバールやカフェやレストラン、リベルタ通りには有名ブティックが建ち並び、旧市街とは異なる雰囲気を醸し出している。
◆ポリテアーマ劇場を正面に見て、左側にある有名ブティックPRADA(プラダ)の前は、パレルモの空港(ファルコーネ・ボルセリーノ)とパレルモ中央駅を結ぶシャトルバス(Prestia & Comande)の停留所もある。宿泊ホテルが新市街地にある場合は、ここから乗降した方が便利。
※ポリテアーマ劇場があるカステルヌォーヴォ広場とルッジェロ・セッティモ広場(下)
カステルヌォーヴォ広場・パレルモ
※ポリテアーマ劇場があるカステルヌォーヴォ広場とルッジェロ・セッティモ広場(下)
カステルヌォーヴォ広場・パレルモ
※リベルタ通り(下左)、※ポリテアーマ劇場正面の左側にあるPRADA-プラダ(下右)
カステルヌォーヴォ広場・パレルモ

PageTopに戻る

 ポリテアーマ劇場へのアクセス

◆ポリテアーマ劇場は、パレルモの新市街地カステル・ヌォーヴォ広場とルッジェロ・セッティモ広場にある。宿泊ホテルが旧市街の中央駅方面やカテドラーレ方面にある場合は、かなり距離があるので路線バス等の利用が便利。
◆路線バス101番または107番で、ポリテアーマ劇場で下車。また24時間乗り放題で、乗り降り自由のシティ・サイトシーイング・パレルモ(City Sightseeing Palermo)という2階建ての観光バスもポリテアーマ劇場に停車する。
●路線バス(AMAT)
☆101番:ローア通り→ポリテアーマ劇場→リベルタ通り→デ・ガスペリ広場→リベルタ通り→ポリテアーマ劇場→ルッジェーロ・セッティモ通り→クアットロ・カンテ→マクエダ通り→中央駅
☆107番 ローマ通り→ポリテアーマ劇場→リベルタ通り→デ・ガスペリ広場→ポリテアーマ劇場→ローマ通り→ア・ヴッチリア→中央駅
●シティ・サイトシーイング・パレルモ(City Sightseeing Palermo)
☆Aコース ポリテアーマ劇場→マッシモ劇場→クアットロ・カンティ→ステーリ宮→植物園→ノルマン王宮・パラティーナ礼拝堂→カテドラーレ→ヴッチリアの市場(所要時間60分)
※路線バス(下左)、※シティ・サイトシーイング・パレルモ・バス(下右)
パレルモのバス

PageTopに戻る

名称ポリテアーマ劇場 Teatro Politeama☆パレルモ
所在地Piazza Ruggero Settimo Palermo イタリア
電話+39 091 324 594  +39 091 607 2511
時間
休日
公式サイト
ネット予約
アクセス
備考※5〜11月にはコンサート、バレエなどを開催。催時の時のみオープン ※夏場は公演なし

GOOGLE LANGUAGE TRANSLATOR

あなたの国の言語を選んで下さい。GoogleLanguageTranslatorが翻訳します

◆イタリアの空港〜アクセス

ナポリの空港カポディキーノ

ローマの空港フィウミチーノ到着

ローマの空港フィウミチーノ出発

パレルモの空港

カターニアの空港

◆イタリアの列車・地下鉄〜アクセス

列車でナポリへ☆ナポリ中央駅

ナポリの地下鉄LINE1(1号線)

列車でヴィエトリ・スル・マーレへ

列車でローマの空港~テルミニ駅

列車でパレルモへ☆パレルモ中央駅

列車でタオルミーナへ☆ジャルディーニ駅

イタリアの高速列車☆フレッチャロッサ

◆イタリアのバス〜アクセス

シャトルバスでナポリの空港〜市内

バスでヴィエトリ・スル・マーレへ

バスでポジターノへ

バスでラヴェッロへ

シャトルバスでローマの空港〜市内

シャトルバスでパレルモの空港~市内

バスでパレルモ~アグリジェントへ

バスでアグリジェント神殿の谷へ

バスでパレルモ~カターニアへ

バスターミナル・カターニア

バスターミナル・タオルミーナ

◆イタリアのフェリー・船〜アクセス

フェリーでアマルフィ~サレルノ

アマルフィのフェリー乗降場

フェリーでポジターノ~サレルノ

ポジターノのフェリー乗り場

◆イタリア旅行 観光見どころ

ナポリの見どころ

ヴィエトリ・スル・マーレの見どころ

アマルフィの見どころ

ラヴェッロの見どころ

ポジターノの見どころ

ローマの見どころ

パレルモの見どころ

アグリジェント神殿の谷の見どころ

タオルミーナの見どころ

ラヴェンナの見どころ

ヴェローナの見どころ

ミラノの見どころ

オルヴィエートの見どころ

ポンペイの見どころ

ヴェネツィアの見どころ

◆イタリアの美術館・博物館

アグリジェント州立考古学博物館

ヴァティカン美術館(ROMA)

ボルゲーゼ美術館(ROMA)

カピトリーニ美術館(ROMA)

ウッフィツィ美術館

コッレール博物館

アカデミア美術館(VENEZIA)

アカデミア美術館(FIRENZE)

ブレラ美術館

◆イタリアの画家達

ラファエッロ・サンツィオの作品

ミケランジェロ・ブオナローティの作品

レオナルド・ダ・ヴィンチの作品

◆イタリアのホテル

フィレンツェのホテル

タオルミーナのホテル

パレルモのホテル

ローマのホテル

ポジターノのホテル

◆イタリアのレストラン

オルヴィエートのレストラン

タオルミーナのレストラン

パレルモの老舗カフェ

ポジターノのレストラン

ラヴェッロのレストラン

◆イタリアのショップ

ポジターノのオーダーメイドサンダル

アソシエイト・プログラム広告

postage

Non essere cosi ansioso e Goditi la vita ! Andiamo in Italia fenomenale !

Translate »