サン・カタルド教会の見どころ☆パレルモ☆3つの赤い丸屋根の教会

◆サン・カタルド教会は、プレトーリア広場から市庁舎横の細い道を抜けた、ベッリーニ広場(Piazza Bellini)に面した高台に位置している。サン・カタルド教会の隣にはマルトラーナ教会が並んでいる。

◆サン・カタルド教会は、エキゾチックな雰囲気が漂う3つの赤い丸屋根が目印。ノルマン時代の1160年頃にイスラム様式で建築された小さな教会。

◆サン・カタルド教会の見どころ、入場方法、アクセス方法を紹介

PageTopに戻る

 サン・カタルド教会の見どころ San Cataldo☆パレルモ

◆サン・カタルド教会は、グリエルモ1世の時代の、総督マイオーネ・ディ・バーリ(Majone di Bari)が、当時ここにあった自身所有の建物の中の礼拝堂として建設したもの。この人物は絶大な権力を握っていたが、1160年に娘婿にする心積りだった人物により、建設途中に暗殺されてしまう。
◆その後、所有者が何度も変わり、グリエルモ2世によりモンレアーレのベネディクト派修道院へ寄付され、1787年まで病人の介護施設として使用された。1882年から86年まで行われた修復では、中世期に付け加えられた祭壇部分が取り除かれ、オリジナルの内観が甦った。1937年から現在に至って「エルサレム聖墓地騎士団」に帰属している。
◆サン・カタルド教会の外部装飾は、壁面に掘られたアーチ型の幾何学模様と目を引く赤いクーポラは印象的。しかし内部装飾は、本来だったら美しい金箔のモザイクで装飾されていたはずが、幾多の不運が重なって、天井や壁面は一切装飾がなく、ガランとした質素な造りになっている。
※ベッリーニ広場に並んで建つマルトラーナ教会(下左)とサン・カタルド教会(下右)
アクセス
※赤い半円球のドームは「宦官の帽子」を模したもの(下左)、※サン・カタルド教会の看板(下右)
サン・カタルド教会
※天井や壁面は一切装飾がなく質素な造りの内部(下左)、※壁面のアーチ型の幾何学模様(下右)
サン・カタルド教会

PageTopに戻る

 サン・カタルド教会☆入口

◆サン・カタルド教会の入口は、ベッリーニ広場から教会を見た裏手側にある。ぐるっと裏手に回り、簡素な壁面の建物の上にある、赤い半円球のドームが目印。
◆建物横の細い路地に、小さな門のあり、入口になっている。サン・カタルド教会の案内看板も地味で、見逃しそうなくらい目立たない。
※サン・カタルド教会の入口はベッリーニ広場の裏手(下左)、※サン・カタルド教会の案内看板(下右)
サン・カタルド教会

PageTopに戻る

 ベッリーニ広場出発のパレルモ観光用の列車型モーターカー

◆ベッリーニ広場には、パレルモの観光スポットを周遊する列車型モーターカーの出発地点がある。パレルモの町を全体的に回ってくれるので、観光スポットの位置が把握しやすい。料金は10ユーロ(2013.8.25時点)
◆カテドラーレとポリテアーマ劇場では、降りて小休憩するので、写真を撮ることもできる。
※パレルモ観光用の列車型モーターカー(下左)、※乗車チケット(下右)
パレルモ

PageTopに戻る

 サン・カタルド教会へのアクセス

◆ベッリーニ広場にあるサン・カタルド教会は、クアットロ・カンテのそば、プレトーリア広場の南側にある。ヴィットリオ・エマヌエーレ大通り(Corso Vittorio Emanuele)とマクエダ通り(Via Maqueda)の交差点の近くなので、徒歩でも行ける場所で、ショッピング・スポットも多い地域。
◆サン・カタルド教会は、路線バス101番、105番で、クアットロ・カンテで下車すれば、すぐそばに位置している。また24時間乗り放題で、乗り降り自由のシティ・サイトシーイング・パレルモ City Sightseeing Palermoという2階建ての観光バスもクアットロ・カンテに停車する。
●路線バス(AMAT)
☆105番 カラタフィーミ通り→インディペンデンツァ広場→ヌォーヴァ門→ヴィットリオ・エマヌエレ大通り→ノルマン王宮→カテドラーレ→クアットロ・カンティ→マリーナ広場
☆101番:ローア通り→ポリテアーマ劇場→リベルタ通り→デ・ガスペリ広場→リベルタ通り→ポリテアーマ劇場→ルッジェーロ・セッティモ通り→クアットロ・カンテ→マクエダ通り→中央駅
●シティ・サイトシーイング・パレルモ(City Sightseeing Palermo)
☆Aコース ポリテアーマ劇場→マッシモ劇場→クアットロ・カンティ→ステーリ宮→植物園→ノルマン王宮・パラティーナ礼拝堂→カテドラーレ→ヴッチリアの市場(所要時間60分)
※路線バス(下左)、※シティ・サイトシーイング・パレルモ・バス(下右)
パレルモのバス

PageTopに戻る

名称サン・カタルド教会 San Cataldo☆パレルモ
所在地Piazza Bellini, 3, Palermo Sicilia イタリア
電話+39 091 616 1692
時間夏季9:30~13:00、15:30~19:00、日9:30~13:00、冬季9:30~13:00
休日無休
公式サイト
ネット予約
アクセス
備考料金:1ユーロ  ※マルトラーナ教会隣り

GOOGLE LANGUAGE TRANSLATOR

あなたの国の言語を選んで下さい。GoogleLanguageTranslatorが翻訳します

◆イタリアの空港〜アクセス

ナポリの空港カポディキーノ

ローマの空港フィウミチーノ到着

ローマの空港フィウミチーノ出発

パレルモの空港

カターニアの空港

◆イタリアの列車・地下鉄〜アクセス

列車でナポリへ☆ナポリ中央駅

ナポリの地下鉄LINE1(1号線)

列車でヴィエトリ・スル・マーレへ

列車でローマの空港~テルミニ駅

列車でパレルモへ☆パレルモ中央駅

列車でタオルミーナへ☆ジャルディーニ駅

イタリアの高速列車☆フレッチャロッサ

◆イタリアのバス〜アクセス

シャトルバスでナポリの空港〜市内

バスでヴィエトリ・スル・マーレへ

バスでポジターノへ

バスでラヴェッロへ

シャトルバスでローマの空港〜市内

シャトルバスでパレルモの空港~市内

バスでパレルモ~アグリジェントへ

バスでアグリジェント神殿の谷へ

バスでパレルモ~カターニアへ

バスターミナル・カターニア

バスターミナル・タオルミーナ

◆イタリアのフェリー・船〜アクセス

フェリーでアマルフィ~サレルノ

アマルフィのフェリー乗降場

フェリーでポジターノ~サレルノ

ポジターノのフェリー乗り場

◆イタリア旅行 観光見どころ

ナポリの見どころ

ヴィエトリ・スル・マーレの見どころ

アマルフィの見どころ

ラヴェッロの見どころ

ポジターノの見どころ

ローマの見どころ

パレルモの見どころ

アグリジェント神殿の谷の見どころ

タオルミーナの見どころ

ラヴェンナの見どころ

ヴェローナの見どころ

ミラノの見どころ

オルヴィエートの見どころ

ポンペイの見どころ

ヴェネツィアの見どころ

◆イタリアの美術館・博物館

アグリジェント州立考古学博物館

ヴァティカン美術館(ROMA)

ボルゲーゼ美術館(ROMA)

カピトリーニ美術館(ROMA)

ウッフィツィ美術館

コッレール博物館

アカデミア美術館(VENEZIA)

アカデミア美術館(FIRENZE)

ブレラ美術館

◆イタリアの画家達

ラファエッロ・サンツィオの作品

ミケランジェロ・ブオナローティの作品

レオナルド・ダ・ヴィンチの作品

◆イタリアのホテル

フィレンツェのホテル

タオルミーナのホテル

パレルモのホテル

ローマのホテル

ポジターノのホテル

◆イタリアのレストラン

オルヴィエートのレストラン

タオルミーナのレストラン

パレルモの老舗カフェ

ポジターノのレストラン

ラヴェッロのレストラン

◆イタリアのショップ

ポジターノのオーダーメイドサンダル

アソシエイト・プログラム広告

postage

Non essere cosi ansioso e Goditi la vita ! Andiamo in Italia fenomenale !

Translate »