サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂の見どころ ☆ ローマ

◆サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂(教会)は、ローマ初の聖母マリアに捧げるための教会として造られ、その後もたびたび改修され、12世紀半ばに今も残るロマネスク様式の聖堂となった。東側正面にある、ひと際目をひく金モザイクのファサードや鐘塔は、その時に改築されたもの。内部後陣のモザイクや金箔で彩られた格天井なども見逃せない。

◆サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂のあるトラステヴェレ地区は、ローマの先住民であるエトルリア人が住んでいたといわれる古くからある地区で、今も庶民の生活感を感じるローマの下町。リストランテも多く、夜は昼間の景色と一変する新旧の雰囲気を持つ地域。

◆サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂の見どころ、アクセス方法をナビゲート。

サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂

サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂・ローマ
※サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂の正面(Santa Maria in Trastevere)
◆サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂(教会)の起源は西暦221年といわれ、その後4世紀半ばにローマ初の聖母マリアに捧げるための教会として、ユリウス1世が完成させた最古級の教会。12世紀半ばに教皇インノケンティウス世によって、ファサードのモザイクや鐘塔も含めて改築された。現在も残るロマネスク様式の聖堂はその頃のもの。
◆正面ファサードの三角破風の下には、ひと際、目をひく金モザイクの「玉座の聖母子」(「授乳の聖母」とも呼ばれる)がある。キリストを抱いた聖母マリアを中心に、左右に明かりを手にした5人の乙女が並ぶ12世紀の美しいモザイクで、聖母の足元にいる小さく描かれた二人は、寄進者が表現されているという。また、モザイクの上下には色あせてはいるが、椰子の木と羊のフレスコ画を見ることができる。
◆そのフレスコ画の下の部分には3つの窓があり、テラス部分には聖堂に埋葬されている4人の法王の彫刻像が並んでいる。
※モザイク「玉座の聖母子」と4人の法王の彫刻像がある正面ファサード上部(下)
サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂・ローマ

PageTopに戻る

サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂の内部

サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂・ローマ
※金箔で彩られた格天井とドメニキーノの「聖母被昇天」、後陣(上左)、入口側(上右)
◆サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂の内部は、3身廊のバジリカ様式で造られている。16世紀初頭に改修された金箔で彩られた華麗な格天井には、ドメニキーノの「聖母被昇天」の絵が描かれている。
◆身廊と側廊を仕切る両側の22本の円柱は、12世紀に教皇インノケンティウスが、カラカラ浴場などの古代ローマの遺跡から転用させたもの。柱の太さ、大理石の質・色・装飾はバラバラだが美しく、古代ローマの時代に思いを馳せることができる。

主祭壇 ☆ サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂の後陣

サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂・ローマ
※後陣の主祭壇(上)
◆サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂の最大の見どころは、後陣の半円球を埋め尽くす12世紀の金色に輝くモザイク「キリストと聖母」。キリストと冠を戴いた聖母マリアがひとつの椅子に座り、両脇に4人の殉教者と聖ペテロ、聖ラウレンティウス、インノケンティウス2世が並び描かれている。半円球の最上部分には「神の手」も描かれている。
◆さらに「キリストと聖母」の下には、キリストと12使徒を意味する12匹の羊が帯状に描かれ、最下段には13世紀のカヴァッリーニ作「聖母マリアの生涯」の場面が描かれている。
※後陣・半円球のモザイク「キリストと聖母」と最上部分には「神の手」(下)
サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂・ローマ
◆身廊の12世紀の床は、大理石や色ガラスを使った独創的な装飾模様と技法のコスマーティ様式の装飾が施されている。コスマーティ様式とは、12〜13世紀にローマで活躍したコズマ一族の名から付けられた。
◆主祭壇には、キリストのイコンと、その下にマリアのイコンが掲げられている。内陣を仕切る柵の一部には、「油の泉(FONSOLEI)」と記されている。これは紀元前38年、この場所から油が吹き出し、これを救世主の到来の予告とみて、ここに礼拝堂を造ったという言い伝えによるもの。
※コスマーティ様式の身廊の床と祭壇前面のイエスのイコン(下)
サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂・ローマ

PageTopに戻る

トラステヴェレ聖堂へ向かう道 ☆ フランチェスコ・ア・リパ通り

サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂・ローマ
※ フランチェスコ・ア・リパ通り(上左)と通り沿いのリストランテ(上右)
◆トラステヴェレ地区は、ローマの下町的な地域で、ローマっ子が集う場所。サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂に向かうフランチェスコ・ア・リパ通り(Via S.Francesco a Ripa)には、リストランテやピッツェリア、バールなどが密集して建ち並び、どの店も混んでいて美味しい店が多い。外国人観光客は多少いるが、日本人観光客に出会うことはない穴場スポット。

PageTopに戻る

アクセス方法 ☆ サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂・ローマ

◆サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂へ行くには、ローマ市内中心部からは8番のトラムが便利。運行本数も多く、トッレ・アルジェンティーナ広場南側の始発点にはいつも停車している。テヴェレ川の橋を渡ったら、GGベッリ広場 (Piazza Giuseppe Gioachino Belli) で下車し、西へ徒歩約5分で到着できる。
◆テルミニ駅からサンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂へ行く時は、バスH番が便利。テルミニ駅前のバスターミナルからバスH番に乗車し、テヴェレ川の橋を渡ったら下車する。またバスH番は、ヴェネツィア広場から乗車することもできる。
※テルミニ駅前のバスターミナル(五百人広場)(下)
テルミニ駅と五百人広場
※ヴェネツィア広場のバスH番の停留所(下左)と停留所付近の光景(下右)
ヴェネツィア広場
※ヴェネツィア広場の停留所付近の光景(下)
ヴェネツィア広場

PageTopに戻る

名称サンタ・マリア・イン・トラステヴェレ聖堂 Santa Maria in Trastevere
所在地Piazza di Santa Maria in Trastevere 00153 Roma, イタリア
電話+39 06 581 4802
時間7:30〜21:00
休日無休
公式サイト
ネット予約
アクセス
備考入場無料

GOOGLE LANGUAGE TRANSLATOR

あなたの国の言語を選んで下さい。GoogleLanguageTranslatorが翻訳します

◆イタリアの空港〜アクセス

ナポリの空港カポディキーノ

ローマの空港フィウミチーノ到着

ローマの空港フィウミチーノ出発

パレルモの空港

カターニアの空港

◆イタリアの列車・地下鉄〜アクセス

列車でナポリへ☆ナポリ中央駅

ナポリの地下鉄LINE1(1号線)

列車でヴィエトリ・スル・マーレへ

列車でローマの空港~テルミニ駅

列車でパレルモへ☆パレルモ中央駅

列車でタオルミーナへ☆ジャルディーニ駅

イタリアの高速列車☆フレッチャロッサ

◆イタリアのバス〜アクセス

シャトルバスでナポリの空港〜市内

バスでヴィエトリ・スル・マーレへ

バスでポジターノへ

バスでラヴェッロへ

シャトルバスでローマの空港〜市内

シャトルバスでパレルモの空港~市内

バスでパレルモ~アグリジェントへ

バスでアグリジェント神殿の谷へ

バスでパレルモ~カターニアへ

バスターミナル・カターニア

バスターミナル・タオルミーナ

◆イタリアのフェリー・船〜アクセス

フェリーでアマルフィ~サレルノ

アマルフィのフェリー乗降場

フェリーでポジターノ~サレルノ

ポジターノのフェリー乗り場

◆イタリア旅行 観光見どころ

ナポリの見どころ

ヴィエトリ・スル・マーレの見どころ

アマルフィの見どころ

ラヴェッロの見どころ

ポジターノの見どころ

ローマの見どころ

パレルモの見どころ

アグリジェント神殿の谷の見どころ

タオルミーナの見どころ

ラヴェンナの見どころ

ヴェローナの見どころ

ミラノの見どころ

オルヴィエートの見どころ

ポンペイの見どころ

ヴェネツィアの見どころ

◆イタリアの美術館・博物館

アグリジェント州立考古学博物館

ヴァティカン美術館(ROMA)

ボルゲーゼ美術館(ROMA)

カピトリーニ美術館(ROMA)

ウッフィツィ美術館

コッレール博物館

アカデミア美術館(VENEZIA)

アカデミア美術館(FIRENZE)

ブレラ美術館

◆イタリアの画家達

ラファエッロ・サンツィオの作品

ミケランジェロ・ブオナローティの作品

レオナルド・ダ・ヴィンチの作品

◆イタリアのホテル

フィレンツェのホテル

タオルミーナのホテル

パレルモのホテル

ローマのホテル

ポジターノのホテル

◆イタリアのレストラン

オルヴィエートのレストラン

タオルミーナのレストラン

パレルモの老舗カフェ

ポジターノのレストラン

ラヴェッロのレストラン

◆イタリアのショップ

ポジターノのオーダーメイドサンダル

アソシエイト・プログラム広告

postage

Non essere cosi ansioso e Goditi la vita ! Andiamo in Italia fenomenale !

Translate »