ヴィッラ・コムナーレ ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ

◆ヴィッラ・コムナーレ(Villa Comunale)は、ヴィエトリ・スル・マーレの市民公園。山の斜面の高い位置にあるので、サレルノ湾の壮大なパノラマを一望できるビュー・スポット。

◆ヴィッラ・コムナーレは、町の玄関口マッテオッティ広場からメインストリートのウンベルト1世通りをサレルノ側に歩いた、町の外れにある。

◆ヴィッラ・コムナーレと近辺を写真満載、MAP付きでナビゲート。

 ヴィッラ・コムナーレ ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ

ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィッラ・コムナーレ(Villa Comunale)☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆ヴィッラ・コムナーレ(Villa Comunale)はヴィエトリ・スル・マーレの市民公園で、マッテオッティ広場(Piazza G.Matteotti)からウンベルト1世通りをサレルノ側に歩いた街のはずれに位置している。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィッラ・コムナーレ(Villa Comunale)☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆ヴィッラ・コムナーレは、サレルノとアマルフィ海岸(Costiera Amarfitana)を繋ぐ国道SS18沿いにあり、サレルノ湾の壮大なパノラマが一望できるビュー・スポット。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィッラ・コムナーレ(Villa Comunale)の看板☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆ヴィッラ・コムナーレを囲っているレンガ造りの壁には、この「COMUNE di Vietri sul Mare VILLA COMUNALE」の看板がある。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィッラ・コムナーレ(Villa Comunale)☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆ヴィエトリ・スル・マーレは、サレルノから西南西へ約4kmのところにあるので、サレルノの町や埠頭(Molo)がよく見える。サレルノ湾の手前の埠頭からはカプリ島、イスキア島、チレント海岸へ行く船やフェリーが発着する。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィッラ・コムナーレ(Villa Comunale)☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆サレルノ湾の奥に見える埠頭からはアマルフィ、ポジターノへ行くフェリーが発着する。ちなみにヴィエトリ・スル・マーレは、船やフェリーが発着する埠頭はないので注意。ヴィエトリ・スル・マーレに行くための交通期間は、列車、バス、タクシーのみである。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィッラ・コムナーレ(Villa Comunale)☆ ヴィエトリ・スル・マーレ

PageTopに戻る

 ヴィエトリ・スル・マーレ 地元のMAP

ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィエトリ・スル・マーレ 地元のMAP
◆ヴィエトリ・スル・マーレの地元のショップで貰った街のMAP。
①マッテオッティ広場 ②ウンベルト1世通り ③サンジョヴァンニ・バッティスタ教会 ④チェラミカ・アーティスティカ・ソリメネ・ヴィンチェンツォ ⑤ヴィッラ・コムナーレ ⑥CSTPのバス停留所 ⑦SITAのバス停留所 ⑧ヴィエトリ・スル・マーレ駅

PageTopに戻る

 ヴィッラ・コムナーレ手前にある広場 ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ

ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィッラ・コムナーレの手前の広場 ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆マッテオッティ広場からウンベルト1世通りをサレルノ側に歩くと小さな広場がある。この広場を過ぎると大きな通り国道SS18がある。国道SS18をサレルノ側に少し下った右側にヴィッラ・コムナーレはある。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィッラ・コムナーレの手前の広場 ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆この小さな広場には、カフェやレストラン、展望台がある。テラスになっている展望台からのパノラマも素晴らしい。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィッラ・コムナーレの手前の広場 ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆この小さな広場に立ち止まり、歩いて来たウンベルト1世通り側を振り返るとサンジョヴァンニ・バッティスタ教会のクーポラが見える。ここからの景観も美しい。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィッラ・コムナーレの手前の広場 ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆広場にある建物の1階には、カフェやレストラン、トラットリアが軒を連ねている。2階以上はアパートメントのようだった。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィッラ・コムナーレの手前の広場 ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆広場にあるカフェ「La Fonte」では、外国人観光客や地元の人達が、お茶をして寛いだり、食事をしている。この当りでもアジア人を見ることはなかった。まだ、この辺の地域まで観光旅行に来る人は、きっといないのだろう。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィッラ・コムナーレの手前の広場 ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆広場にあるバー&ピッツェリア「Pizzeria Giovanni」。後ろに見えるアイスクリームのコーンのような形をした建物は、マヨルカ焼き陶器を販売、制作している「チェラミカ・アーティスティカ・ソリメネ・ヴィンチェンツォ」。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィッラ・コムナーレの手前の広場 ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆小さな広場から「チェラミカ・アーティスティカ・ソリメネ・ヴィンチェンツォ」の方に歩いていくとヴィッラ・コムナーレはある。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※国道SS18沿いのチェラミカ・アーティスティカ・ソリメネ・ヴィンチェンツォ
◆この通りが国道SS18で、坂を下るとサレルノ方向になる。この坂道を少し下った右側にヴィッラ・コムナーレは位置している。
マヨルカ焼き陶器を販売、制作しているチェラミカ・アーティスティカ・ソリメネ・ヴィンチェンツォ(Ceramica Artistica Solimene Vincenzo)の公式サイトは、こちらをクリック »
ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィッラ・コムナーレの手前にある礼拝堂 ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆礼拝堂「Oratorio Centro Giovanile Salesiano」の壁にある看板は、マヨルカ焼きタイルで描かれた大きなものなので目印になる。
ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィッラ・コムナーレ近辺にあるショップ ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆地中海のワインと味覚を販売しているショップ「Vini e Sapori Mediterranei」
ヴィエトリ・スル・マーレ
※ヴィッラ・コムナーレの手前にあるバス停留所 ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ
◆国道SS18沿いには、サレルノ行きの市バス「CSTP」や路線バス「SITA」のバス停留所がある。イタリアではバス停留所のことを「FERMATA」という。この停留所の先にヴィッラ・コムナーレはある。

PageTopに戻る

 ヴィッラ・コムナーレ MAP ☆ ヴィエトリ・スル・マーレ

PageTopに戻る

GOOGLE LANGUAGE TRANSLATOR

あなたの国の言語を選んで下さい。GoogleLanguageTranslatorが翻訳します

◆イタリアの空港〜アクセス

ナポリの空港カポディキーノ

ローマの空港フィウミチーノ到着

ローマの空港フィウミチーノ出発

パレルモの空港

カターニアの空港

◆イタリアの列車・地下鉄〜アクセス

列車でナポリへ☆ナポリ中央駅

ナポリの地下鉄LINE1(1号線)

列車でヴィエトリ・スル・マーレへ

列車でローマの空港~テルミニ駅

列車でパレルモへ☆パレルモ中央駅

列車でタオルミーナへ☆ジャルディーニ駅

イタリアの高速列車☆フレッチャロッサ

◆イタリアのバス〜アクセス

シャトルバスでナポリの空港〜市内

バスでヴィエトリ・スル・マーレへ

バスでポジターノへ

バスでラヴェッロへ

シャトルバスでローマの空港〜市内

シャトルバスでパレルモの空港~市内

バスでパレルモ~アグリジェントへ

バスでアグリジェント神殿の谷へ

バスでパレルモ~カターニアへ

バスターミナル・カターニア

バスターミナル・タオルミーナ

◆イタリアのフェリー・船〜アクセス

フェリーでアマルフィ~サレルノ

アマルフィのフェリー乗降場

フェリーでポジターノ~サレルノ

ポジターノのフェリー乗り場

◆イタリア旅行 観光見どころ

ナポリの見どころ

ヴィエトリ・スル・マーレの見どころ

アマルフィの見どころ

ラヴェッロの見どころ

ポジターノの見どころ

ローマの見どころ

パレルモの見どころ

アグリジェント神殿の谷の見どころ

タオルミーナの見どころ

ラヴェンナの見どころ

ヴェローナの見どころ

ミラノの見どころ

オルヴィエートの見どころ

ポンペイの見どころ

ヴェネツィアの見どころ

◆イタリアの美術館・博物館

アグリジェント州立考古学博物館

ヴァティカン美術館(ROMA)

ボルゲーゼ美術館(ROMA)

カピトリーニ美術館(ROMA)

ウッフィツィ美術館

コッレール博物館

アカデミア美術館(VENEZIA)

アカデミア美術館(FIRENZE)

ブレラ美術館

◆イタリアの画家達

ラファエッロ・サンツィオの作品

ミケランジェロ・ブオナローティの作品

レオナルド・ダ・ヴィンチの作品

◆イタリアのホテル

フィレンツェのホテル

タオルミーナのホテル

パレルモのホテル

ローマのホテル

ポジターノのホテル

◆イタリアのレストラン

オルヴィエートのレストラン

タオルミーナのレストラン

パレルモの老舗カフェ

ポジターノのレストラン

ラヴェッロのレストラン

◆イタリアのショップ

ポジターノのオーダーメイドサンダル

アソシエイト・プログラム広告

postage

Non essere cosi ansioso e Goditi la vita ! Andiamo in Italia fenomenale !

Translate »