google.com, pub-8095924297180898, DIRECT, f08c47fec0942fa0

イタリア情報サイト


ミラノの空港マルペンサ 空港からミラノ市内へアクセス

◆ミラノの空港マルペンサ(Aeroporto di Milano Malpensa)は、北イタリア最大の空港で、ミラノ市の北西48kmに位置している。ミラノ・マルペンサ空港へは、日本から直行便だと12時間で行くことができる。

◆マルペンサ空港のメインターミナルは第1ターミナルで、日本からの到着便も日本への出発便も第1ターミナルから乗降する。マルペンサ空港には従来の第2ターミナルもあるが、両方のターミナルは距離がかなり離れているので間違えないように注意。

◆マルペンサ空港での入国審査、荷物受取、出国審査、税関・免税品手続き、空港施設情報、マルペンサ空港からミラノ市内までのアクセス方法を写真満載でナビゲート。

ミラノの空港マルペンサ

※ミラノ・マルペンサ空港

PageTopに戻る

ミラノの空港マルペンサ Aeroporto di Milano Malpensa

ミラノ・マルペンサ空港

※ミラノ・マルペンサ空港

◆ミラノの空港マルペンサ(Aeroporto di Milano Malpensa)は、北イタリア最大の空港でミラノ市の北西48kmに位置し、イタリアの中ではローマ・フィウミチーノ空港の次に大きな空港。マルペンサ空港からミラノ市内へのアクセスは、シャトルバス、鉄道、タクシーがあり、シャトルバスは20分間隔で運行されている。

◆マルペンサ空港のメインターミナルは第1ターミナルで、1階が到着ロビー(Arrivi)、2階が出発ロビー(Partenze)になっている。地下には鉄道駅とショッピングとフードエリアがある。【注意】かなり遠くにある第2ターミナルに間違えて行ってしまうと、第1ターミナルまで行くのに時間がかかるので注意。一応、両方のターミナルを運行している空港バスはある。

◆ミラノ・マルペンサ空港へは、日本から直行便(アリタリア航空)だと12時間で行くことができる。

アリタリア航空(公式サイト)マルペンサ空港については Click here »

マルペンサ空港の所在地 21010 Ferno, Varese, IT
電 話 +39 02 232323
ミラノ・マルペンサ空港の公式サイトはClick here »

出国・出発ターミナル(第1ターミナル2階) ミラノ・マルペンサ空港

ミラノ・マルペンサ空港

※ミラノ・マルペンサ空港の第1ターミナル2FPARTENZE(出発)

◆第1ターミナル2階の出発ロビー(Partenze)には、チェックイン・カウンター、セキュリティチェック、出国審査、税関、タックスフリー払い戻し窓口、搭乗ゲートなどがある。

◆チェックイン(CHECK-IN)のカウンター・ナンバーや開始時間を確認するには、第1ターミナルの出発ロビー(2階)にあるチェックイン案内表示を見る。チェックイン案内表示には、飛行機の出発時間、目的地、便名、チェックイン開始時間、チェックイン・カウンター・ナンバーが表示される。チェックイン開始時間が表示されたら、チェックイン・カウンターへ行き、搭乗手続きをする。

ミラノ・マルペンサ空港

※ミラノ・マルペンサ空港の第1ターミナル(出発)

ミラノ・マルペンサ空港

※出発便(Partenze)とチェックイン・カウンターの案内表示 マルペンサ空港

PageTopに戻る

チェックイン(Check-In) ミラノ・マルペンサ空港

ミラノ・マルペンサ空港

※チェックイン・カウンター ミラノ・マルペンサ空港

◆チェックイン・カウンター(2F)は混み合うこともあるので、出発時間の2時間~2時間前に行き、手続きを済ませたほうが安全。

◆チェックイン・カウンターではパスポートを提示し、機内預けの荷物の重さを量ってもらい荷物を預け、搭乗券とクレームタグをもらう。

◆機内預けの荷物の重さは、航空会社によって規定量が異なるので、事前に航空会社で調べたほうがいい。マルペンサ空港では、機内持ち込みの手荷物は最大重量5kg、側面合計115cm(55x40x20cmなど)を超えてはならないという規定がある。

◆チェックイン手続き終了後は、セキュリティチェック(Security-Check)、出国審査(Controllo Passaporti)、搭乗ゲート(Imbarchi)へと進む。搭乗ゲートは出発便案内表示(Partenze)を見て確認し、搭乗ゲート(ImbarchiまたはGates)の案内表示の矢印の方向へ進む。

免税対象品を機内預けの荷物にする場合は、チェックイン・カウンターで荷物の預け方や手続き方法が異なるので、詳細はこちらの 「イタリアの免税手続きタックスフリーでお得な払い戻し」 Click here »

ミラノ・マルペンサ空港

※チェックイン・カウンター ミラノ・マルペンサ空港

ミラノ・マルペンサ空港

※チェックイン・エリア ミラノ・マルペンサ空港

ミラノ・マルペンサ空港

※チェックイン・エリア ミラノ・マルペンサ空港

ミラノ・マルペンサ空港

※搭乗ゲート(Imbarchi)の案内表示 ミラノ・マルペンサ空港

税関・免税品手続き ミラノ・マルペンサ空港

ミラノ・マルペンサ空港

※税関(Dogana) ミラノ・マルペンサ空港

◆ミラノ・マルペンサ空港の税関(Agenzia delle Dogana)とタックスフリー払い戻し窓口は、第1ターミナルのチェックイン・カウンター近くにある。免税手続き、払い戻し希望がなければ税関やタックスフリー払い戻し窓口へ行く必要はない。

◆ミラノ・マルペンサ空港とローマ・フィウミチーノ空港は、税関のスタンプを押してもらう必要がなくなり(2018年1月時点)、タックスフリー払い戻し窓口(リファウンド会社)で、払い戻し手続きをしてもらえるようになった。※但し、購入した未使用未開封の商品を見せるように言われる可能性もあるので(空港や係員によって異なる)、一応、持参した方が無難。

◆免税手続き(未使用・未開封の商品)する場合は、税関近くにあるタックスフリー払い戻し窓口(リファウンド会社)で手続きをする。タックスリファウンド会社は、自分の免税手続きをしたい会社(例えば、Global Blueなど)の列に並ぶ。リファウンド会社ごとに並ぶ列が異なるので注意。

◆免税品の払い戻し手続きする場合は、

(1) 必要なもの(加盟店でもらった免税書類とレシート、未使用未開封の商品、搭乗券)

(2) 税関で、免税書類に税関のスタンプを押してもらう ※マルペンサ空港は不要

(3) 払い戻し(Refund)は、税関の近くにタックスリファウンド会社の「払い戻しデスク」があるので、現金(ユーロ)で返してもらうのが一番簡単な方法。(クレジットカードに返金してもらう方法は返金されるまでに期間がかかる)

イタリアでの免税手続き(タックスフリー)
◆免税対象額:154.95ユーロ以上
◆免税書類がないと払い戻しを受けることができない。免税書類(Tax Refund)は、タックスフリー加盟店で(1日1店舗当り)免税対象額以上の買い物をしたときに免税書類を発行してもらえる。タックスフリー手続きはあくまでも自己申請なので、商品を購入するときにレジで「タックスフリー、プリーズ」と申し出る。
「イタリアの免税手続きタックスフリーでお得な払い戻し」詳しくはClick here »

PageTopに戻る

セキュリティチェックと出国審査 マルペンサ空港

ナポリ・カポディキーノ空港

※出国審査(Controllo Passaporti)の案内表示 マルペンサ空港

◆セキュリティチェック(Security-Check)では、機内持ち込み荷物、上着(コート類)、ベルト、パソコン、携帯電話、ライター(1個のみ)、持ち込みは制限のある液体物などをトレーにのせ、X線検査を受ける。探知機が反応したときにはボディ・チェックがある。
※ブーツや踵の厚い靴は脱ぐように指示される

◆セキュリティ・ゲート(金属探知機)を通り、検査が終わったら、パスポートコントロール(Controllo Passaporti)の案内表示に従って出国審査へ進む。

◆出国審査(Controllo Passaporti)は、EU圏外の旅行者は「NON EU」と書かれた方の列に並び、パスポートを提示し、スタンプを押してもらう。EU圏内の旅行者は「EU」と書かれた方の列に並ぶ。

◆以上の手続きが終わったら、搭乗ゲート(Imbarchi)のあるロビーへ進む。搭乗ゲートの場所を確認したら、搭乗時間まではフリータイム。空港内には免税店やブランド・ショップ、カフェ、バールなどが数多くある。

ミラノ・マルペンサ空港

※セキュリティチェック ミラノ・マルペンサ空港

ミラノ・マルペンサ空港

※空港内の免税店やブランド・ショップ、カフェ、バールがあるエリア ミラノ・マルペンサ空港

ミラノ・マルペンサ空港

※空港内の免税店やブランド・ショップ、カフェ、バールがあるエリア ミラノ・マルペンサ空港

搭乗ゲート マルペンサ空港

◆搭乗時間(出発時間の30分くらい前)を知らせるアナウンスが流れるまでゲートは開かないので、ロビーで待機する。

◆搭乗開始のアナウンスが流れたら搭乗ゲートに向かう。ゲートにはスタッフがいるので、搭乗券を見せてゲートを通り、飛行機に乗る。

ミラノ・マルペンサ空港

※アリタリア機に搭乗 ミラノ・マルペンサ空港

PageTopに戻る

入国・到着ターミナルと荷物受取 ミラノ・マルペンサ空港

イタリアの空港 到着

※到着ターミナル(Arrivi)の案内表示

◆マルペンサ空港には、日本から直行便の場合(アリタリア航空)、約12時間で到着する。飛行機を降りたら、到着した第1ターミナルの案内表示を見ながら、到着(Arrivi)→ 入国審査(Controllo Passaporti)→ 手荷物受取(Ritiro bagagli)→ 税関(Dogana)→ 出口(Uscita)と書かれている方向へ進む。到着ロビーは第1ターミナルの1階にある。

◆入国審査(Controllo Passaporti)で、パスポート・チェックが終わったら、手荷物受取(RITIRO BAGAGLI)へ向かう。手荷物受取はターミナルの1階なので空港の案内表示を見ながら進む。

◆手荷物受取(RITIRO BAGAGLI)では、乗ってきた飛行機の便名が表示されている場所で荷物が出てくるのを待ち、荷物が出てきたらピックアップし、出口(Uscita)の表示に従い空港の外に出る。途中に税関があるが、特に申告する物がなければ通りすぎるだけで大丈夫。

ミラノ・マルペンサ空港

※ミラノ・マルペンサ空港 入国審査(Controllo Passaporti)

ミラノ・マルペンサ空港

※ミラノ・マルペンサ空港の手荷物受取所(Ritiro bagagli)と出口(Uscita)の表示

ミラノ・マルペンサ空港

※手荷物受取所(Ritiro bagagli)にある飛行機の便名表示 ミラノ・マルペンサ空港 

ミラノ・マルペンサ空港

※出口(Uscita)と手荷物受取(Ritiro bagagli)の案内表示 ミラノ・マルペンサ空港

シャトルバスでマルペンサ空港からミラノ市内へアクセス

ミラノ・マルペンサ空港

※ミラノ・マルペンサ空港のシャトルバス乗り場

◆マルペンサ空港からミラノ市内へ行くシャトルバスは、Terravision、autostradale、malpensashuttleなど数社のバスが20分間隔で運行している。シャトルバスは、マルペンサ空港からミラノ中心地のミラノ中央駅(Stazione di Milano Centrale)まで、道が渋滞していなければ約1時間で行くことができる。

◆マルペンサ空港のシャトルバスのチケット売り場は、空港の到着ロビーにある。数社のバス会社が並んでいるので、一番早く乗れるシャトルバスのチケットを購入すると良い。シャトルバスのチケット料金はバス会社によって異なるが片道8ユーロ~10ユーロ、往復で購入すると14ユーロ~16ユーロになる。

◆マルペンサ空港のシャトルバスの乗り場は、到着ロビー(1階)から外に出た4番出口のところにある。シャトルバス乗り場には、車体に大きく名前が書かれたシャトルバスが何台も並んで停車している。購入したチケットの会社のシャトルバスに乗る。ちなみに自分が購入した時間より早い出発でも、バスに空席があると乗せてくれる(2017.12.20 Terravisionのシャトルバス)

●ミラノのシャトルバスについての詳細は、
「シャトルバスでミラノの空港からミラノ市内へアクセス」 Click here » »

ミラノ・マルペンサ空港

※ミラノ・マルペンサ空港のシャトルバスのチケット売り場

ミラノ・マルペンサ空港

※ミラノ・マルペンサ空港のシャトル乗り場(4番出口付近)

マルペンサ空港公式サイトのシャトルバス詳細は Click here » »

◆空港からミラノ市内へ行くその他のアクセス方法は、列車マルペンサ・エクスプレスを利用することもできる。

マルペンサ・エクスプレスの公式サイト詳細は Click here » »

ミラノ・マルペンサ空港MAP

PageTopに戻る

スポンサーリンク





Translate »