google.com, pub-8095924297180898, DIRECT, f08c47fec0942fa0

イタリア情報サイト


【2020年版】ミラノ中央駅完全ガイド 列車でアクセス

列車でミラノへアクセス ミラノ中央駅

※ミラノ中央駅 Stazione Centrale di Milano

◆イタリアのミラノ中央駅(Stazione Centrale di Milano)は、マルペンサ空港から列車またはバスで約50分の距離にあり、高速列車フレッチャやイタロ、その他イタリア国内の列車、ヨーロッパの国際列車が発着している北イタリアのハブ・ステーションで、乗降客数もローマ・テルミニ駅に次いでイタリア2番目と多い。

◆ミラノ中央駅には地下鉄駅も併設されている。また駅の周りには空港行きのシャトルバス乗り場や路線バス、トラム、タクシー乗り場などがある。

◆ミラノ中央駅情報、チケット売場・購入方法、所要時間、料金、列車の乗車方法と刻印などを写真満載、MAP付きでナビゲート。

ミラノ中央駅 Stazione Centrale di Milano

ミラノ中央駅完全ガイド 列車でアクセス

※クリスマス時期のミラノ中央駅

◆イタリアのミラノ中央駅(Stazione Centrale di Milano)は、リバティ様式やアールデコ様式などの異なる様式を取り入れた建物で、建物前面は幅200m、天井の高さは72mと重厚感のある威風堂々した佇まいの大きな鉄道駅。ミラノ中央駅の乗降客数は、1日400,000人(2019年現在)で、ローマ・テルミニ駅に次いでイタリア2番目と多い。

ミラノ中央駅完全ガイド 列車でアクセス

※天井の高さ72mのミラノ中央駅正面入口

◆ミラノ中央駅には、イタリアの高速列車フレッチャやイタロ、特急列車インターシティ(IC)、急行列車レジョナーレ・ヴェローチェ(RV)、普通列車レジョナーレ(R)、夜行列車インターシティ・ノッテ(IN)などイタリア国内の列車や、ヨーロッパの都市から国際列車ユーロシティ(EC)などが乗り入れている北イタリアのハブ・ステーション。ミラノ中央駅の地下には、地下鉄ラインM2(緑)、ラインM3(黄色)の地下鉄駅もある。

ミラノ中央駅完全ガイド 列車でアクセス

※ミラノ中央駅の内部 Piano Terra

◆ミラノ中央駅の内部は、チケット売場などがあるPiano Terra(日本の1階)、列車のプラットフォームがあるPrimo Piano(日本の2階)、地下鉄駅に繋がるPiano Interrato(日本の地下1階)となっている。

ミラノ中央駅完全ガイド 列車でアクセス

※ミラノ中央駅

ミラノ中央駅の新型コロナ対策情報(公式サイト)は、Click here »

ミラノ中央駅の所在地は、
Piazza Duca d’Aosta, 1, 20124 Milano, IT
・ミラノ中央駅の営業時間:5:50~22:20

PageTopに戻る

ミラノ中央駅のチケット売場と購入方法

ミラノ中央駅のチケット売場と購入方法

※ミラノ中央駅のチケット売場へ向かうPiano Terra(日本の1階)のコンコース

◆ミラノ中央駅の列車のチケット売場は、Piano Terra(日本の1階)の中心あたりに位置し、コンコースを真っすぐ進むと「TRENITALIA Biglietteria」と書かれたガラス張りのトレニタリアのチケットの売場(営業時間05:50〜22:20)がある。

ミラノ中央駅のチケット売場と購入方法

※トレニタリアのチケット売場 ミラノ中央駅

◆チケットの売場に入ると受付にスタッフが一人座っているので、そのスタッフから「順番待ちの整理券」をもらう(混んでいるときは列に並ぶ)。整理券をもらったら、自分の順番がくるまで、チケット売場内で待つ。【注意】チケット売場は混んでいることが多いので、時間にはゆとりを持って行ったほうがよい。

ミラノ中央駅のチケット売場と購入方法

※チケット売場の「順番待ちの整理券」をもらう受付

◆整理券の順番は、チケット売り場にある「電光掲示板」に番号が表示される。そして自分の番号が表示されているチケット売場のカウンターへ行き、窓口のスタッフにチケット購入のことを伝える(イタリア語または英語対応)。伝える内容は、目的地、希望する日時、列車名、座席のクラス、往復または片道、チケット枚数など。口頭で伝えるのが不安であれば、第一希望~第三希望くらいまでを紙に書いて持参し、スタッフに渡すとスムーズに対応してくれる。

ミラノ中央駅のチケット売場と購入方法

※ミラノ中央駅のチケット売り場のカウンターと整理券の番号が表示される電光掲示板

◆チケット売場の近くには自動券売機(Biglietteria Autmatica)も設置されている。自動券売機でチケットを購入する場合は、
クレジットカードのみしか使えない自動券売機と現金とクレジットカードの両方が使える自動券売機があるので注意したほうがよい。また券売機の言語は英語、イタリア語、フランス語、スペイン語、ドイツ語の5カ国語に対応している(日本語はなし)。

ミラノ中央駅のチケット売場と購入方法

※イタリアの自動券売機の現金マークとクレジットカード・マーク

イタリアの列車チケットの買い方

イタリアの列車チケットの買い方

インターネットでオンライン・チケットを購入する方法、自動券売機の使い方やチケット購入方法、駅のチケット売場で購入する方法、チケットの見かた、などを写真満載で詳しく紹介。イタリアの列車チケットの買い方は、Click here »

PageTopに戻る

ミラノ中央駅の列車乗り場と所要時間

ミラノ中央駅の列車乗り場

※ミラノ中央駅の列車乗り場は、階段を上がったPrimo Piano(日本の2階)にある

◆ミラノ中央駅の列車乗り場は、階段を上がったPrimo Piano(日本の2階)にあり、列車が発着するプラットフォームは1番~24番まである。※プラットフォームは、イタリア語でBinario=ビナリオという

列車でミラノ中央駅へアクセス

※高速列車Feccia Rossa ミラノ中央駅

◆イタリアの旧国鉄だった鉄道会社トレニタリア(Trenitaria)が運行している高速列車フレッチャ・ロッサ(FrecciaRossa)は、イタリア北部から南部までの主要都市を網羅し、最短時間で行くことができる便利な列車。フレッチャ・ロッサは、日本の新幹線のグリーン車よりずっと安くて、サービスも充実していて快適。

●ミラノ中央駅からイタリア主要都市までの最短所要時間(Trenitalia 2020.8月調べ)
・トリノ中央駅まで57分~1時間5分
・ジェノヴァ駅まで1時間35~46分
・ヴェネツィアSL駅まで2時間15分~27分
・フィレンツェSMN駅まで1時間54分
・ローマ・テルミニ駅まで3時間10分
・ナポリ中央駅4時間33分
・サレルノ駅まで5時間56分

列車でミラノ中央駅へアクセス

※Trenitaliaの高速列車Freccia Argento(フレッチャ・アルジェント)と特急列車インターシティ ミラノ中央駅

◆トレニタリア(Trenitalia)の列車チケットの時刻表や料金を調べるには、公式サイトから、出発地や到着地を入力し、日付、時間、人数を入力して検索を押すと、出発時間、到着時間、所要時間、列車便名、チケット料金を調べることができ、購入することもできる。

トレニタリア(Trenitalia)の公式サイトは、Click here »

列車でミラノ中央駅へアクセス

※高速列車Italo ミラノ中央駅

◆イタリアにはもう一つ民間のNTV社が運行する高速列車イタロ(Italo)がある。イタロの列車を調べるなら公式サイトから、出発地(Partenze)、到着地(Arrivi)、日付、往復または片道、人数を入力して検索を押すと、出発時間、到着時間、所要時間、列車便名、チケット料金を調べることができ、購入することもできる

イタロ(Italo)の公式サイトは、Click here »

列車でミラノ中央駅へアクセス

※ミラノ中央駅ホームの外観

PageTopに戻る

列車の乗車方法とチケットの刻印に注意

イタリアの列車の乗車方法

※ミラノ中央駅の「出発列車(PARTENZE)の電光掲示板」

◆イタリアの列車の乗車方法は、日本とは大きく異なる点が2つある。まず日本のように列車が発着するプラットフォームが決まっていない(一部の駅を除く)。なので列車に乗る前には、駅に設置されている「出発列車(Partenze)の電光掲示板」を確認しなければならない。「出発列車(Partenze)の電光掲示板」を見て、列車名と便名、目的地、出発時間、遅延時間、停車駅、プラットフォーム番号を確認して、その番号のプラットフォームへ行く。※到着列車の確認の場合は「到着列車(Arrivi)の電光掲示板」を見る

イタリアの列車の乗車方法

※プラットフォームの出発列車の電光掲示板 ミラノ中央駅

◆この電光掲示板に表示されるのがイタリアの場合は遅く、始発以外の列車は、出発時間の10分~15分くらい前でないと表示されない。また電光掲示板は1度確認済みでも、間際にプラットフォーム番号(Binario)が変更になったり、発車時間が変更になったりすることがあるので、再度「電光掲示板」を確認するクセをつけておいたほうが安全。

イタリアの列車の乗車方法

※ミラノ中央駅のプラットフォームにある「出発列車の電光掲示板」

イタリアの列車の乗車方法

※イタリアの駅にある刻印機

二つめの注意は、イタリアの駅には基本的に改札がないので、チケットには刻印機で刻印(日時)を押すことが義務付けられている(この刻印を除外されるのは一部の列車のみ)。刻印機で刻印を押さずに列車に乗ると、列車の中を巡回している検札員に多額の罰金(50ユーロ)を取られるので要注意!

◆刻印機が不要なチケットは、電子チケット(Eチケット)の場合、または高速列車フレッチャやイタロのように、全席が座席指定の列車チケットの場合。

マルペンサ・エクスプレスの乗車方法

※刻印機でチケットに刻印(日時)を押す

◆チケットの打刻方法は、刻印機にチケットを差し込み ⇒ ガッチャと音がしたら抜き取り ⇒ チケットに日時が押されていることを確認する。この日時が押されていないとチケットを持っていても罰金対象となる。刻印機の色は、グリーンの刻印機とイエローの刻印機(旧式型)がある。

イタリアの列車の乗車方法

※ミラノ中央駅の入口専用ゲート

◆改札口がないイタリアだったが、ミラノやローマ、フィレンツェなどの大きな駅には、数年前から検札のためのゲートができた。このゲートには駅のスタッフがいて、チケットをチェックしているので(あまり厳しくない)、チケットを見せてプラットフォームへ入る。このゲートのおかげで、ジプシーやホームレスはプラットフォームに入ることができなくなり治安は良くなった。チケットの刻印はプラットフォームに入ってから必ず押すことを忘れずに!

イタリアの列車の乗車方法

※ミラノ中央駅の出口専用ゲート

列車でミラノ中央駅へアクセス

※ミラノ中央駅のプラットフォーム(Piano Primo)

PageTopに戻る

ミラノ中央駅のコンコース(構内)

ミラノ中央駅完全ガイド アクセス

※ミラノ中央駅のPiano Primo(日本の2階)コンコースとエスカレーター

◆ミラノ中央駅の構内は、階層が何階にも分かれていて、列車に乗るプラットフォーム(Binario)は、Piano Primo(日本の2階)にある。Piano Primoには、その他インフォメーション、鉄道警察、遺失物取扱所、外貨両替所、ATM、トイレ、障害者サービスセンター、カフェ、ファスト・フードショップなどがある。

ミラノ中央駅公式サイトで構内のサービスや営業時間などの詳細を調べるには、Click here »

ミラノ中央駅完全ガイド アクセス

※ミラノ中央駅コンコースの標識は左から荷物預かり所、列車、チケット売場

◆Piano Terra(日本の1階)には、トレニタリアのチケット売場(Biglietteria)とイタロのチケット売場が並んでいる。Piano Terraの端(Piazza Luigi側)には、営業時間09:30-18:00の荷物預かり所Ki-Point(Deposito bagagli)、営業時間08:00〜21:00のインフォメーションもある。

◆Piano Terraには、その他、薬局、Tabaccheria(売店)、旅行代理店、郵便局、外貨両替所、レンタカー・ショップ、サービスセンター、カフェ、ファスト・フォードショップ、ファッション・ショップ、雑貨ショップ、本屋、音楽ショップ、ハイテクショップなどがある。

ミラノ中央駅完全ガイド アクセス

※ミラノ中央駅のPiano Terra(日本の1階)

ミラノ中央駅完全ガイド アクセス

※ミラノ中央駅Piano Interrato(日本の地下1階)のスーパーマーケット

◆Piano Interrato(日本の地下1階)には、スーパーマーケット、外貨両替所、写真ブース、ナイキ、ファッション・ショップなどがある。また地下鉄(Metropolitana)乗り場に行く通路にもなっている。

◆地下鉄乗り場は、ミラノ中央駅のエスカレーターで地下に降り、地下鉄のМマーク(Metropolitana)に従って歩くと地下鉄駅の改札口に到着する。

ミラノ中央駅完全ガイド アクセス

※ミラノ中央駅Piano Interrato(日本の地下1階)のファッション・ショップ

◆ミラノ中央駅には、カフェやバールが40軒以上入っている。各フロアーでカフェ、フード、スィーツを飲食することができる。カフェはもちろんのこと、フードやスィーツの味のグレードもかなり高い。

ミラノ中央駅完全ガイド アクセス

※ミラノ中央駅の構内とカフェ

PageTopに戻る

ミラノ中央駅周辺の交通機関アクセス

ミラノ中央駅周辺の交通機関・アクセス

※ミラノ中央駅とシャトルバス乗り場、タクシー乗り場MAP

◆ミラノ中央駅周辺はアクセスに便利な交通拠点で、空港行きのシャトルバス乗り場、路線バスやトラム(路面電車)の乗り場、タクシー乗り場がある。またミラノ中央駅の地下には地下鉄ラインM2(緑)、ラインM3(黄色)の駅がある。

ミラノ中央駅周辺の交通機関・アクセス

※ミラノ中央駅と駅前のドゥカ・ダオスタ広場

ミラノ中央駅

※ミラノ中央駅前のドゥカ・ダオスタ広場とバス停留所

◆地下鉄乗り場は、駅前の大きな広場ドゥカ・ダオスタ(Piazza Duca d’Aosta)からも行くことができる。広場に設置されている赤に白文字のМマークの標識が地下鉄の駅へ行く入口。この地下鉄駅のМマーク標識は、イタリアではほぼ共通といえる。

ミラノ中央駅周辺の交通機関・アクセス

※地下鉄駅の赤に白文字のМマークの標識

◆空港行きのシャトルバス乗り場は、ミラノ中央駅を正面に見て左側の通りクアットロ・ノヴェンブレ広場(Piazza Quattro Novembre)にある(2020年現在)。このシャトルバス乗り場には、シャトルバス運行会社の多くのバスが発着している。チケット売場もこの場所にある。「シャトルバスでミラノ・マルペンサ空港からミラノ市内アクセス」の詳細サイトはこのページ下に記述。

ミラノ中央駅横の空港行きシャトルバス乗り場

※ミラノ中央駅の空港行きシャトルバス乗り場

◆タクシー乗り場は、ミラノ中央駅を正面に見て右側の通りにある。タクシーに乗るときは、タクシー乗り場から正規のタクシーに乗ったほうが安全。正規のタクシー以外に乗ると法外な料金を取られる可能性があるので注意したほうがよい。正規のタクシーに乗る場合も、目的地を言って、料金がいくらかかるかは確認したほうがよりベスト。

ミラノ中央駅周辺の交通機関・アクセス

※ミラノ中央駅のタクシー乗り場

◆ミラノ中央駅周辺には、5ッ星ホテルからリーズナブルな価格のホテルまで、数多くのホテルがある。宿泊ホテルを決めるときは、駅から徒歩でどのくらいの距離なのかを確認したほうがよい。ミラノ中央駅が大きいうえに、駅前のドゥカ・ダオスタ広場もとても大きな広場なので、端から端まで行くにはかなり時間がかかる。

ミラノ中央駅

※ミラノ中央駅を正面に見て右側のホテル

◆ミラノ中央駅を正面に見て右側の通りや駅の裏側、またドゥカ・ダオスタ広場周辺には、リーズナブルな価格のホテルやスーパーマーケット、飲食店が多くある。

ミラノ中央駅

※NYX・Hotel・Milanから見たミラノ中央駅

◆ミラノ中央駅を正面に見て左側の通りクアットロ・ノヴェンブレ広場には、5ッ星ホテルのExcelsior・Hotel・Gallia、4ッ星ホテルのNYX・Hotel・MilanやHilton・Hotelなど高級ホテルが多くあり治安もよい。

ミラノ中央駅

※NYX・Hotel・Milanから見たミラノ中央駅

バスでマルペンサ空港からミラノ市内へアクセス

シャトルバス

マルペンサ空港からミラノ市内へ行くには、シャトルバス(shuttlebus)が便利。シャトルバスは20分間隔で運行し、空港から終点のミラノ中央駅まで約50分で到着する。空港とミラノ市内のシャトルバスの乗り場、料金、所要時間、時刻表、乗車方法等。マルペンサ空港からバスでミラノ市内へアクセスの詳細は、Click here »

列車でマルペンサ空港からミラノ市内へアクセス

列車マルペンサ・エックスプレス

マルペンサ空港から列車でミラノ市内へアクセスするには、空港の駅から出発する列車「マルペンサ・エクスプレス(Malpensa Express)」に乗れば、ミラノ中央駅に所要時間51~54分、ミラノ・カドルナ駅に所要時間37分で到着する。列車マルペンサ・エクスプレスは約30分間隔で運行している(2020年1月時点)マルペンサ空港から列車でミラノ市内へアクセのス詳細は、Click here »

ミラノ中央駅MAP

PageTopに戻る




Translate »